主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

子育ての中でも子供の寝かしつけは是非父親にお願いしたい

一番代わって欲しい子育て 親の全く思い通りにならない子供、その子供の相手をする子育てですが、子供の性格等にもよるとは言え、簡単だとはとても言えません。いまだに世間的には子供の相手=楽という認識が根強いですが、あまり馬鹿みたいなこと言わないで…

毎日料理を作っている主婦が一番苦労しているのは実は料理ではなく夕食などの日々の献立決めである

料理で1番大変な工程 主婦は1年365日毎日家事と育児をしています。働く側には休日がありますが、家事育児は仕事でありながら仕事ではないので休みがありません。何故なら休むためには誰かが変わらなければならないからです。 そんな毎日ある家事育児ですが、…

夫の「家事育児手伝うよ」発言で主婦が怒る理由

夫婦で違う手伝う発言の意味 今まで数多くの手伝う発言に関する炎上を見てきました。これらは大体が夫の「大変そうだね、手伝うよ」というあくまで善意の言葉と、妻は「自分の仕事なのに手伝うってなんだよ!」という自分の仕事と思っていない言い様に怒りを…

食洗機が欲しいのに夫に反対されて買えないという主婦のための夫説得方法

食洗機欲しいのに買えないのは辛いこと 最近YouTubeやnoteで質問に答えているのですが、noteでは主に夫婦関係を、YouTubeでは家事育児の事を答えています。 ちなみにYouTubeでも夫婦関係の質問に答えていたんですけど、YouTubeは無料で誰でも見れる場なので…

出産立ち会いで夫にできることはほとんどないが、それでも立ち合うことで夫婦の絆は強くなる

出産には夫は立ち会うべきかどうか コロナが未だ猛威を振るっている現状ではなかなか出産立ち会いは難しいと思うが、今回はコロナ関係なくあくまで出産に立ち会うべきかどうかに関して書いていきます。人生に数回しかない出産、しかも男は経験することが絶対…

女の子を意識して自分の髪を気にする男の子たちが可愛過ぎた件

自分の小さい頃を思い出す 我が家は2人子供がいるが、どちらも女の子のため男の子を育てたことがない。だから男の子の子育ては楽しそうとか、男の子はやんちゃで子育てが大変そうなどの一般論を出ない考えしか持っていない。そんな俺でも男の子可愛いなぁと…

主婦が子連れ外出の写真を仕事中の夫に送る理由

子連れ外出とは任務である 子供を連れて出かけているを人遊んでいられていいよなと言う人は、今も変わらず一定数いる事だろう。なぜそんなふうに見えるのかといつも不思議に思う。自分以外の誰かを印刷して出かける事は簡単なことではないと誰でもわかってい…

子供のあやし方がわからない人は同じ子供に倣うべし

子供の事は子供の方がよく知っている スーパーや商業施設に行くと駄々をこねて泣き叫んでいる子供を見ることがあります。そしてその横には親もいると思いますが、なぜ親は子供を黙らせないのかと思う人もいることでしょう。これは子育て経験がない人や子供の…

子育てしながら料理を作るのは不可能に近い

外で働く側には見えない光景 かつてSNSでよく見かけた主婦の愚痴に、「昼間何していたんだ!?」と夫に言われ嫌になる…というものがあった。もっとも最近はそういう愚痴より、理解のない夫に対する超攻撃的な言葉の方がよく見かけるけれど… まぁこれは仕方の…

たとえ夫婦喧嘩中であったとしても絶対に言ってはいけない言葉

夫婦間NGワード 今回はいつもの家事育児の事や日常の事とは違って夫婦の事について書いていきたいと思います。これは少し前にYouTubeで語った内容ですが、とある主婦の方から受けた相談に対して答える形で話した内容です。 最近フォロワーさん達からの相談に…

夫に反対されて食器洗い乾燥機が買えないという主婦は未だに多い

食洗機はマスト家電 この漫画を描いたのはいつだっただろうか。確かもう2年は前である。その2年で俺の状況も考えも色々と変わったが、未だに変わらないものがある。それが食洗機が欲しいと主張する主婦に、手で洗えよと返す夫の存在である。 食洗機のことを…

子供が大きくなった時の夢を見るのはいつまでも子育てをしていたいからなのか

どんな心境で子供の夢を見ているのだろうか 自分の子供が大きくなった姿で自分の夢に出てくる事は昔からありましたが、自分の子供の成長が著しいからか、最近は大人になった子供の夢をよく見るようになりました。それは自分の子供が早く大きくなって子育てか…

毎日の料理に疲れたら「味の引き算」でいつもと違う味付けの料理を作るべき

押してダメなら引いてみろ 毎日毎日料理を作るのは大変です。毎日同じ料理を作るなら無心で作ればできます(それはそれで大変ですが…)けど、主婦は毎日違う料理を作らないといけないので、献立を考えるのも一苦労です。 そんな毎日の料理ですが、少しでも美…

男が一口ちょうだいと言っている時の心理は「半分ずつ食べよう」に近いのかもしれない

一口の大きさ 多くの人にとって家族や友達と食べ物をシェアする事はよくあることだと思います。我が家もお菓子とかケーキとかシェアすることがありますが、そのシェアするときにあることを反省したことがあったのです。 その反省した事とは、自分の1口が大き…

子供に夜驚症が毎日出るのは日中のストレスが原因かもしれない

始まりは夜泣きが終わった数年後 夜泣きがほとんどなかった長女に対し、次女は毎日のように夜泣きがあった。一晩に一回の時もあれば、数回ある時もあった。これには本当に苦労した。子育てというとどうしても楽しそうなイメージが付いて回るが、その裏にはこ…

大変な子育てを頑張ってきて良かったと思う瞬間

兄弟姉妹は仲良くありたい うちはどちらも女の子だが、片方が男の子もしくは両方男の子の場合、喧嘩するとすごいことになると思う。そのたびにもっと仲良くしてよと親は思うものだが、子供はそんなことつゆ知らず大喧嘩してしまう。兄弟姉妹仲良くする方法は…

子どもは母親と父親どちらを好きになるのか?に対する答え

母は強し? 子供が産まれて父親になった男なら、誰でも1度は考えたことがあるはず。子育てにおいて父親は母親に勝つことはできないのか、と。 まぁなにで勝ち負けを決めるのかにも因るが、とかく子供が泣いた時に子供が駆け寄るのは母親が一般的だと思う。母…

ビタミン不足と寝不足が重なり人生初の口内炎になったが、よく寝たら普通に治った話

人生初の口内炎 今まで1度も口内炎になったことがなかったのだが、とうとうなってしまった。できれば一生ならないまま終わりたかったが… この時口内炎になってしまった理由はビタミン不足と寝不足だと思う。まぁ要するに自己管理ができていなかったわけだ。…

子どもの覚えたての言動が原因で不審者騒動になりかけた父親の話

子供の覚えたての言動には要注意 子育てをしていると子供の言動に振り回されることなど日常茶飯事である。だからこそ子育ては大変なのだが、そんな中でも一際大変だった事を今回紹介しよう。 子供の言動に振り回されあわや不審者騒動 この頃の次女は覚えたば…

主婦が1人だと無気力になる原因は頑張る理由が「家族のため」だからである

主婦が頑張れるのは家族のためだから 多くの主婦は今日も夫の帰りに合わせてご飯を作り、子供が散らかした部屋を片付けていることだろう。主婦業は来る日も来る日も同じことの繰り返し。子供が散らかしては片付け散らかしては片付け、家族のために料理を作っ…

同じように育てても姉妹でこれだけ違うのだから子どもの性格の矯正は不可能と思った方が良い。

子育てに教科書はない 今まで約11年にわたり長女を、約7年にわたり次女を育ててきたが、何が正しい子育てなのかが一向にわからない。多分もう100人育ててもわかる事はないだろう。なぜなら子育てに正解はないからだ 姉妹でも性格は真逆 我が家の長女と次女は…

風呂上がりの体温を下げるためにとったある行動が悲劇を呼ぶ

懐かしい記憶 誰でも子供の懐かしい記憶というものがあると思う。もちろん俺にもあり、あの頃はよくあんなことしたなぁというような記憶から、恥ずかしい記憶まで様々である。今回の話はそのよくあんなことしたなぁという記憶の話。 子供だから許される行為 …

結婚をする意味があるとすれば、それは「孤独を癒す」ことではないだろうか

結婚とは 多くの人は結婚というと好きの延長や、この先もずっと一緒にいたいというような思いですると思っているのが一般的だと思う。 だが「結婚する」という本当の意味は、もしかしたら違うのかもしれないと思った出来事があった。 孤独を癒すには最高のシ…

みかんの皮は剥きにくいが頑張って剥いたら剥いたで悲劇が待っている…

みかんの美味しい季節 スーパーにみかんが並ぶようになって少し経つ。我が家の全員が大好きな梨がスーパーから消えると、代わりに現れるのがみかんである。梨ほどではないがみかんも好きなので、スーパーに並んでいれば当然買う。子供のおやつにもいいし、食…

子どものイタズラは可愛いがそのイタズラが時に悲劇を生む

子供の遊びにはご注意を 最近の子供の遊びは進んでいる。俺が子供の頃は雑誌等の付録にマニキュアがついてくることなんてなかったので、親の足にマニキュアを塗るなんて経験はしたことがなかった。 人生で1番恐ろしかった勘違い まずは動画を見て欲しいのだ…

夫が仕事帰りに一人だけ外食しても主婦が怒らずむしろ喜ぶ理由

夕食が楽になる日 毎日の料理は大変だが、実は大変じゃない日が存在する。それが夫が仕事上がりに外食をする日である。この時外食の連絡をする夫は気まずい気持ちを抱えながら連絡すると思うが、実は主婦は逆に外食の連絡に喜んでいるのである笑 夫の外食を…

主婦が昼食などにうどんをよく作る理由

子どもが好きなうどん 子供ってうどんが好きですよね。うどんならとりあえず残さない、それが子供です。 つまり主婦がうどんをよく作る理由って子供が残さないからなんですよ。大人は無理して食べる事はできますが、子供は正直なのでもう嫌なら無理しないで…

家族が知らない夕食で残ったおかずの行く末

夕食の適量は毎日違う 毎日料理を作っていると夕食のおかずが残る事は多々あるものだ。なぜなら夕食の適量とは日によって違うからである。子供の体調にもよるし、夫の仕事の疲れ具合にもよるだろう。また主婦が味見をしてそんなに食べれないと言うこともある…

子連れでスーパーへ買い物に行くとゆっくり買い物ができない理由

子連れ買い物とは 子供を連れてスーパーへ買い物に行く、それは1人で買い物に行く時の数倍の労力を必要とする。なぜなら全く言うことを聞かない子供を連れながら買い物をしなければならないからである。子供は基本的に自分の欲求に正直であり、目に映るもの…

夫の帰りに合わせて温めた料理を夫がすぐに食べない理由

帰宅後に夫がご飯をすぐ食べない理由 どこの家庭でも働き手である夫が仕事で遅れ、1人で食べるというケースが多いと思う。そして帰ってきたらご飯を用意しテーブルに並べるが、すぐには食べないこともまた多いと思う。その理由は仕事上の緊張の糸が、自宅に…