主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

普段家事をしない人は家事の第一歩としてシュフのための夜食に野菜を茹でることからスタートしてみてはどうか。

先日、痩せたいのに夜お菓子を食べてしまう奥さんに、夜食用に野菜を用意したら凄く喜んだということを呟いた。 奥さんが痩せたいと言いつつ夜お菓子を食べてしまうので、野菜食べればいいのでは?と思いトマト切ったりアスパラガスやブロッコリー茹でたり小…

パックご飯がイメージと違って美味しくて衝撃だった件

パックご飯とは無縁の人生を歩んできた 先月だっただろうか。 米を炊く人が減っているというニュースを見た。 1人暮らしでそもそも家でご飯を食べることや自炊することが少なかったり、夫婦で生活していても炊き忘れたりすることがありパックご飯を常備して…

久しぶりにガッツリ皿洗いをして気付いた、シンクで皿洗いするのが嫌いなもう一つの理由。

先日食洗機稼働中に食器を洗わなくてはならない自体になりました。その時にシンクが異様に狭く感じたんですよ。最近は食器洗いはほぼ完全に食洗機の仕事で、洗うとしてもコップ1、2個とか皿1、2枚だったので、久々にガッツリ食器洗いをする羽目になりました…

最近次女を夜の公園へ連れて行き、思いっきり遊ばせているおかげで夜ぐっすり寝てとても助かっている。

当ブログで何回も書いていますが、我が家の次女は暴風雨のような性格の子です。そしてその性格に見合うように基礎体力が凄い。おかげで「小学校に上がったから疲れて早く寝るようになったため、子供が寝てしまう前に夕食を食べる」などの対策が我が家では一…

いい大学いい会社と親は当然のように言うけど、実態を知るととても言えない。

子供にはいい大学に行っていい会社に就職して欲しい。 親なら誰でも一度は思うだろう。様々な働き方が増えた今、いい大学、いい会社のルートは必ずしも正解ではなくなった。組織に縛られない働き方も今では決して珍しくはない。それでもいい大学、いい会社の…

遠足用の新しい弁当箱が欲しいと言うので買い物に行ったら、次女がYouTubeで仕入れた知識でプレゼンしてきた話。

次女の小学校に上がってから初の遠足。新しいお弁当箱や水筒が欲しいと言い出し、量的にも確かに足りない様子なので買いに行ったのですが、そこで俺は改めてYouTubeの凄さを思い知ることとなりました… 欲しいものはYouTubeで見てすでに決まっている 次女は店…

結婚指輪っているの?指輪して家事すると傷む上に指が荒れるから外し、それからもう3年経った。

突然なのですが気になったので、結婚指輪について今回は書かせていただきます。 結婚指輪って必要なのでしょうか、という話。 ※LINEスタンプ「専業主夫の日々」…の選考漏れイラストより 婚約指輪・結婚指輪っているの? 結婚指輪、つけてる人もつけていない…

次女の授業参観に行って「臆せず」協力を求める力と「迷わず」協力できる力の重要性を認識した話

近頃次女がますます自由奔放になっている。手を焼くが、可愛くもある。 そんな中次女が小学校に上がってから初の授業参観に行って来た。今回はその時感じた事について書こうと思う。 子供の頃は誰もが持っている力 次女はきちんと先生の話を聞いているだろう…

父親は「短期間でいいから」一度専業主夫を経験した方が良い。

俺は主夫になって本当に良かったと思っている。 その理由を今回書いていこう。 父親は短期間で良いから一度専業主夫を経験した方が良い 父親は子供が産まれたら早い段階で専業主夫になった方が良いと思う。期間は1週間くらいの短期間でも良い。ただ「専業」…

帰省をやめて親が遊びに来るようになってから親との関係がとても快適になった件

今回のゴールデンウィークも帰省せずに過ごし、帰省を止めてから数回目の帰省シーズンが終わった。去年の夏休みに(俺にとっての)義実家に遊びに行ったが、義実家は居心地が良すぎて帰省カウントされていない(笑) そんな感じで帰省をしないと俺の親は孫の…

もへじの旨ダレドレッシング最高かよ!カルディに通えば通う程スーパーに行かなくなる件

相も変わらず定期的にカルディに行っては商品を物色する日々を送っています。 今回は以前紹介してもらった「もへじ・旨ダレでレッシング」についての感想を書こうと思います。 ※カルディのスタンダードなおススメ商品は下記記事をご参照ください。 もへじの…

今の世代らしい描き方で画力がどんどん上がっていく長女に戦慄している件

長女の絵の上達スピードが最近尋常ではなく、戦慄している。その理由がとても現代的だなあと思うので、そのことを書こうと思う。 ※LINEスタンプ「専業主夫の日々」…の選考漏れイラストより 長女の絵がぐんぐん上達する一番の理由 俺が子供の頃自分の描いた絵…

夜泣き・夜驚症は成長と共に徐々に治まっていくようで安心した話

以前夜泣きと夜驚症(やきょうしょう)の違いについて、我が家の次女を参考に記事を書いた。 これが当ブログの中でも常にトップクラスに読まれていて、同じような人は意外といるんだなあと驚いている。 夜驚症について知らない人も多いらしく(俺も知らなか…

【子供の集中を邪魔するな!】親がすべきは子供の集中をただ見守ることだけである。

集中することは難しい。 仕事であれ勉強であれ、イマイチエンジンがかからなかったり、本を読んでいても途中で飽きてしまったり、すぐに休憩したくなったり… 集中力が続かない、熱中できるものがない、そんな経験がある人も少なくないのではないだろうか。 …

帰宅時に夕食の準備がほぼ終わっていた時の超絶幸福感について

家事をしなくて良いということがどれほど嬉しいことか シュフになってからもう3年経つ。早いものだ。おかげでシュフ業にも大分慣れた。まぁ慣れるがイコール楽になるではないのがシュフ業の辛いところ。特に家事は本当に時間を奪っていくからね。一日の時間…

【スポンサーリンク】