主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

【ポット型】象印の加湿器に大満足!【EE-RP50-WA】

ドラム式洗濯乾燥機を購入してしばらく経つ我が家だが、一つ問題が起こった。部屋干しが一切なくなったので家が常に乾燥気味となってしまったのだ。 ということで加湿器を買うことにした。それに家事で手も乾燥気味なので、湿度は少しでも高い方が良い。 エ…

コンビニコーヒーの蓋がはまらなすぎて困り過ぎな件

外出自粛ムードの中あまり外に行けない毎日だが、そうなると余計に飲みたくなってくるのがコンビニコーヒーである… コンビニコーヒーに蓋するの難し過ぎでは? コンビニのコーヒーの蓋をするのがむずかしい。 盛大にこぼしてしまったこともあり、申し訳ない…

月5000円で生活が格段にアップデートした話。【ドラム式洗濯乾燥機】

ドラム式洗濯乾燥機を導入してから約4か月経った。 感想は色々あるが、とにかく言いたいことは「家事ってこんなに快適になるのォ…!?」という感動と驚きだ。 他にも使用感や意外な発見などを書いていくので、導入を検討している方は是非参考にして欲しい。 …

アップルピーラーでジャガイモを剥かない方が良い理由

手が荒れていてジャガイモを剥きたくないと、シュフなら一度は思ったことがあると思う。今回はそんなお話。 手が荒れていてジャガイモを剥きたくない問題 まだまだ乾燥の時期で依然として俺の指先は荒れている。もう洗わなければ調理できない食材は一切使い…

東京の子育て…小学校の同級生の格差がとんでもない件

東京で子育てしている色んなとろんなところで格差を感じるが、今回は次女の友達の家に遊びに行った時に感じた格差のお話である。 ※ちなみに今回は前回記事・漫画の続きなので、先に前回の記事を読んでから読み進めてほしい。 地方出身者が東京で子育てすると…

子ども同士の待ち合わせの約束は当てにしてはならない件

子ども同士の口約束は当てにならない。 その場の勢いで言うが忘れてしまったり、そもそも覚えていなかったり、特に携帯電話を持っていない未就学児~低学年くらいの子ども同士の遊びの約束はあてにならないことがほどんどだ。 子ども同士の約束で会えたこと…

男の「位置」についての新事実・後編

以前の記事でバレンタインプレゼント作戦で奥さんの思惑通りにボクサーパンツ派にシフトチェンジしたということ書いたわけですが、実際に来た反応はそんなことどうでも良いと言わんばかりにおまけで描いた漫画の方に質問が集中しました。 ですので今回はそれ…

夫婦仲が微妙だったら毎週一緒に映画を観ればすべて解決するのでは?

映画は良い。 子持ちにも良い。 日々子育てや家事で過ぎ去っていく日常から離れる大変良い娯楽だし、映画館に行けなくとも、レンタルやAmazonプライムビデオ・ネットフリックスなどのサービスを利用すれば子持ちでも子どもを預けることなく夫婦で楽しむこと…

バレンタインにボクサーパンツを貰い、奥さんの思惑通りにボクサーパンツ派になってしまった件

今年のバレンタインは奥さんから初めてパンツのプレゼントをもらった。正直何でパンツ?と思ったが、Instagramに「うちはずっとパンツをプレゼントしてます」というコメントが多数来た。 www.instagram.com 自分は知らなかったがバレンタインに夫・彼氏にパ…

一斉休校による長期休みで子供の生活が改善されていく!?

コロナ騒動で小学校が休みとなった。期間は地区によって違うが、共通するのは仕事があるのに子供の面倒も見ないといけないということ。仕事がある人には何ともキツい状態だが、決まってしまったものは仕方ない。 ということで降って湧いた子どもの長期休みを…

【レビュー】映画Us(アス)が怖さと面白さのジェットコースターだった件

我が家の奥さんはホラー映画が好きだ。 自分の見たい映画を見つけてきては一緒に見ようと誘って来るのだが、今回奥さんが誘ってきた作品がUsという映画。 たまたま寄ったTSUTAYAで発見したそうだが、たまに店舗に行くとこういう掘り出し物が見つかるから馬鹿…

【悲報】食洗機Panasonic NP-TH1,壊れる。壊れた状況と修理依頼の過程や原因について。

この度愛用している、必須家電である相棒の食洗機が壊れました。 【悲報】食洗機、壊れる— 河内瞬@主夫の日々 (@syufu_desu) 2020年2月21日 結果としてはもう直っていつも通りに働いてくれているのですが、まあ食洗機をお持ちの皆様もいつ壊れるかはわかり…

親戚の子どもが敬語になるのが嬉しいのと同時に寂しすぎる件

あけましておめでとうございます! 昨年は大変お世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いします! 今年はnoteで本格的に発信しようと考えています。 さて、今年のお正月は親戚の家で過ごしたのですが、そこであった出来事について書いていこうと思いま…

2019年もありがとうございました!!!振り返りと今後について。

2019年も残りあと数時間。 今年は色んな事がありました。今回はその中で特に大きい三つについて書くことにします。 ※LINEスタンプ「専業主夫の日々」発売中! 一つ目 ブログの書籍化 まず一番大きいのはブログを書籍化したことでしょうか。最初は何も考えず…

自分のためにもパートナーのためにも日々の育児を日記に残すことをおススメする。

長女が生まれてからもう10年。10年前というと俺は社会人になったばかりのころで右も左もわからない状態で、奥さんは初めての子で同じように何もわからない育児と日々格闘していた。そんな慌ただしい日々のことを事細かく覚えていられるわけもなく、先日長女…

書籍「主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件」を文章メインにこだわった理由。

主夫として発信を始めてからもう3年。それが書籍という一つの形になり、次いで重版が決まり、間もなく重版分が店頭に並ぶそうです。 全ては手に取って読んでくれた人達のおかげです。本当にありがとうございます!! 主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上…

主婦の友社から出ているレンチン小鍋が秀逸すぎる件

書籍化関係の取材で主婦の友社に行った時のこと。 主婦の友社が出している雑誌(というか鍋?)をお土産にもらった。それが下記の「レンチン小鍋」だ。ちなみに小鍋となっているが、要するにシリコンスチーマーだ。ただ一般的なシリコンスチーマーよりは少し…

ドラム式洗濯乾燥機を導入するぞ!!!~使ってみた感想編~

今回は河内家ドラム式洗濯乾燥機導入シリーズの第3回「使ってみた感想編」だ。 ひとまず今回で完結とするが、使った感想などは今後も定期的に書こうと思っているのでよろしく! ▼第1回「下調べ編」 ▼第2回「実店舗調査&購入編」 いよいよ我が家にドラム式洗…

ドラム式洗濯乾燥機を導入するぞ!!!~実店舗調べ&購入編~

※今回の記事は前回投稿の下記記事を先に読んでから読むことをおススメする。 ▼下記も併せて!使ってみた感想編 約200件近いリプ、多数の引用RT、DMを送ってくれたフォロワーさん達のおかげで、下準備バッチリな状態で家電量販店へ行くことができた。おかげで…

ドラム式洗濯乾燥機を導入するぞ!!!~現代版下調べ編~

俺は以前から食器洗いが嫌いだ!!!!!と明言しており、食洗機はかなり早い段階から導入している。どれだけ嫌いかというと、何度も言っているが「大気圏を突破するレベル」で嫌いだ。(スケールがデカすぎて逆に伝わりきっていない感もするが笑) そんな俺…

都内の満員電車はやはり異常。乗車口は地獄への入り口だ…

サラリーマンを辞めてから約4年。満員電車に乗る機会は激減したが、それでも朝や夕方に用事があって乗る機会はたまにある。そして都内で電車に乗る度に思うことがある。それは「満員電車はやはり異常すぎる…」ということだ。 満員電車という地獄 何度乗って…

家事育児の実態が可視化されたSNS時代の主婦・主夫の在り方とは。

昨今家事育児という役割に変化が訪れているように感じる。その背景には、SNSの登場で多くの人に「声が届きやすくなった」点があるだろう。中でもシュフ同士で声が届くようになったのは大きいと思う。何故なら「大変なのは自分だけじゃなかったんだ!」と思え…

子育ての大変さがイマイチわからない男性のために部下に置き換えてみたら想像以上にヤバくなった件【外食編】

書籍化するにあたって、かつて描いた「部下に置き換えてみた」シリーズをまた描いていこうと思っている。ちなみに書籍は文章メインのため掲載されている漫画はそこまで多くはないけれど、かつての漫画をリライトしたものと描き下ろしもあるから是非本紙で確…

シュフにとって完全な自由とは「自分だけの時間」なのだ。

先日奥さんと昔のことを話した。昔とは俺達夫婦の立場をスイッチした時のことだ。 それから色んな事があったわけだが、俺には今でも色褪せない衝撃がある。前回書いた「自分のイメージとは真逆の家事育児の大変さ」だ。この衝撃俺だけかと思ったら、奥さんも…

ワンオペ状態でやらなければ絶対にわからない大変さが家事育児にはある。

主夫になってから4年が経過した。4年と言えば結構な月日だ。その間色んな事があったが、どれも風化しつつある(笑) …だが何年経っても色褪せない衝撃がある。それは主夫になって直面した自分のイメージとは真逆の「家事育児の大変さ」だ。そしてこれは多分こ…

主夫になって最初に起こった変化。雨の音に超敏感になり、出先で雨が降ると焦るようになった。

今年も気付けば11月。ついこの間まであっつ!!!!とか言って騒いでいた気がするけど、いつの間にか寝る時毛布をかけて寝て、朝起きるのが難しくなった。 またこの時期は天気が安定せず、晴れていたと思えば曇って、曇ったと思えば晴れて、そしていきなり雨…

郵便物・配布物の管理が意外なほど憂鬱な件について。

俺はある悩みを抱えている… それは「手紙類の管理が憂鬱」というものだ。 毎日のように来る学校からのなんかのお知らせ、なんかの申し込み、なんかのお願い、なんかの表、自分宛にはなんかの招待や証明書や通知。奥さんの分もある。 これらの管理が非常に面…

シュフもいよいよ変化の時代。家事育児が一番だったのは昔の話で、これからは自分も同等に大事にするべき。

最近よく考えることがある。それは「シュフもアップデートする時代」だということ。発信を始めてから家事育児問題をずっと見てきたけど、残念ながら全く進展していない。それは以前の俺の主張もそうだったけど、この問題に対する意見は全て「相手をどうこう…

家事育児に非協力的な人の行動を変えるより、自分が極限まで楽をするのに力を使うべき。

ちょっと前までは「家事育児は大変だ!」とうるさいほど(笑)発信していた当ブログですが、現在は発信内容がちょっと変わってきています。どんな風に変わったかというと、(いつも読んでくれている人はわかると思いますが)「無理解層よ、理解しろ!」より…

現代のシュフが育児に強いストレスを感じるのはワンオペだからとか、子供が言うこと聞かないからではない。

先日久しぶりに一人で出かけたのだが、外出中の体感時間がいつもの外出の5倍くらいの感覚だった。まるで自分だけが人とは別の時間の流れの中にいるのではないかとすら思うほどに長かった。 今日はいつもより時間が長く感じるなぁと、カフェでゆっくりしてい…

【スポンサーリンク】