主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

外出自粛要請に従いガチで自粛した男の末路。

東京を含む一部の地域を除き、緊急事態宣言が解除された。精神的にも自粛期間の延長は心が折れそうなので、約3ヶ月間の鬱々とした社会全体の雰囲気を払拭するには良いかもしれない。 また状況が状況ではあるものの、3ヶ月の自粛は我慢の限界と思っている人も…

子どもが発熱し慌てた親をイケボで安心させてくれたかかりつけ医。医療従事者の皆さんに感謝を。

今回は先日次女が熱を出した時の話。このご時世なのでコロナの可能性が頭を過った俺はすぐさまかかりつけのクリニックへ電話した。 慌てた親を安心させてくれる存在 ある日朝起きると次女が怠そうにしていて、熱を測ったら38度近かった。発熱=コロナ?とい…

マックに行ったらウーバーイーツの配達員だらけだった話。

自粛生活ももう3ヶ月目に突入する。 こうなってくると大変なのがやはり毎日の料理である。家族全員いるのが当たり前で、外食もできないとなれば、シュフが助かるためには昼食を買うか出前を取るかするしかないのだ。その日は気晴らしにマックを食べようと思…

【防災】夜中の緊急地震速報が怖すぎて家具転倒防止用品を買いそろえた話

2020年5月4日の22時半頃、スマホから緊急地震速報が鳴りひびいた。 寝ようとしていた時の緊急地震速報は反則— 河内瞬 (@syufu_desu) 2020年5月4日 スマホからブワッブワッと独特の音色で鳴り響くサイレンを苦手に感じているのは俺だけではないだろう。しかも…

移動を少しでも面倒に感じる物は不用品。部屋の模様替えをして真の断捨離をせよ!

奥さんの在宅ワークに俺のYouTube移行の関係で自宅をがらりと模様替えをした。その結果面白い副産物が得られたのでシェアしたい。 ▼YouTube移行関係についてはnoteで書いています。 家の模様替え 家の中って注意しないと不要な物で溢れがちだ。どこの家庭で…

自粛生活で汗を全くかかない日々。果たしてこの状況でも風呂は毎日入る必要があるのか。

緊急事態宣言の期間延長も決まり、外出自粛の期間はまだまだ続きそうな気配だ。経済的な打撃もまだまだ続きそうで、感染対策に注意しながら営業を再開する飲食店もちらほらと見られるようになってきた。 外出自粛に対する意見、「収入はあまり変わらず休みだ…

顔が見えるオンライン飲み会だからこそ話せることがある。

外出自粛が続く。友人知人に会えずに寂しい気持ちを感じている人も多いことだろう。自分もGWは必ず会っている友人達がいるため、早く飲みに行きたいと願うばかりだ。家族以外とは誰とも会わない日々が続く中、LINEを開いて久しぶりに連絡をとってみた。 Zoom…

オンライン帰省のやり方はLINEのビデオ通話が最も便利。これで面倒な帰省をなくせるぞ!

外出自粛が最低でもあと2週間続く。もしかしたらそれ以上続くかもしれない。そしてちょうどゴールデンウィークと期間が重なっているので、直接の帰省は控えて「オンライン帰省」にすることを政府も推奨している。 我が家はもともとあまり帰省をしない方針だ…

過度に外出自粛していたら鬱っぽくなってしまい日光の大事さを痛感した話

コロナ騒動に収束の兆しが見えない。東京の感染者数は爆発的に増えてはいないが減ってもいないという感じ。そんな中続く自粛生活。これだけ続くと、もはや自粛している状態が通常状態になりそうである。 自粛の影響 外出自粛が続くが、自分の周りにはコロナ…

【育児とテレワーク問題】子どもを見ながら在宅ワークは何故「無理」なのか?

前回子どもを見ながらテレワークをすることの難しさをブログで書いたところ、結構な反響があった。時期的にも子どもを見ながらテレワーク状態になっている人が多かったのだろう。子どもと一緒に仕事をするのがいかに難しいか知った人も多いのではないだろう…

育児とテレワーク問題。子どものいる自宅は職場にはなれない。

コロナ騒動の影響で東京は外出自粛となり外で仕事ができなくなった。我が家も自宅で仕事をしているが、一斉休校で子ども達が家にいるので作業が全く進まない。 こちらの気を引こうとしてくる子供を見ながら、集中力のいる仕事をするのは不可能だからである。…

Zoom・LINE飲み会で非リア充会社員は死ぬのか、生きるのか

コロナ騒動が日に日に激化している中、奥さんや友人達の多くもテレワークを実施し始めた。会議でZoomを使ったとかプライベートでもZoom飲みをしたとか、今やZoomという単語を聞かない日がないくらいだ。 SF映画のような未曽有の事態に現れた快適な対面ツール…

満員電車が批判されてるけど、ほとんどのところが解消しているという話。

コロナ騒動が終わらない。 東京も感染者がどんどん増え、終わるどころかこれからが本番という感じすらある。そしてネットを見れば今日も満員電車…というニュースが駆け巡っているが、これは一部の話であり多くの電車で満員状態は少しずつ解消されているのだ…

【ポット型】象印の加湿器に大満足!【EE-RP50-WA】

ドラム式洗濯乾燥機を購入してしばらく経つ我が家だが、一つ問題が起こった。部屋干しが一切なくなったので家が常に乾燥気味となってしまったのだ。 ということで加湿器を買うことにした。それに家事で手も乾燥気味なので、湿度は少しでも高い方が良い。 エ…

コンビニコーヒーの蓋がはまらなすぎて困り過ぎな件

外出自粛ムードの中あまり外に行けない毎日だが、そうなると余計に飲みたくなってくるのがコンビニコーヒーである… コンビニコーヒーに蓋するの難し過ぎでは? コンビニのコーヒーの蓋をするのがむずかしい。 盛大にこぼしてしまったこともあり、申し訳ない…

月5000円で生活が格段にアップデートした話。【ドラム式洗濯乾燥機】

ドラム式洗濯乾燥機を導入してから約4か月経った。 感想は色々あるが、とにかく言いたいことは「家事ってこんなに快適になるのォ…!?」という感動と驚きだ。 他にも使用感や意外な発見などを書いていくので、導入を検討している方は是非参考にして欲しい。 …

アップルピーラーでジャガイモを剥かない方が良い理由

手が荒れていてジャガイモを剥きたくないと、シュフなら一度は思ったことがあると思う。今回はそんなお話。 手が荒れていてジャガイモを剥きたくない問題 まだまだ乾燥の時期で依然として俺の指先は荒れている。もう洗わなければ調理できない食材は一切使い…

東京の子育て…小学校の同級生の格差がとんでもない件

東京で子育てしている色んなとろんなところで格差を感じるが、今回は次女の友達の家に遊びに行った時に感じた格差のお話である。 ※ちなみに今回は前回記事・漫画の続きなので、先に前回の記事を読んでから読み進めてほしい。 地方出身者が東京で子育てすると…

子ども同士の待ち合わせの約束は当てにしてはならない件

子ども同士の口約束は当てにならない。 その場の勢いで言うが忘れてしまったり、そもそも覚えていなかったり、特に携帯電話を持っていない未就学児~低学年くらいの子ども同士の遊びの約束はあてにならないことがほどんどだ。 子ども同士の約束で会えたこと…

男の「位置」についての新事実・後編

以前の記事でバレンタインプレゼント作戦で奥さんの思惑通りにボクサーパンツ派にシフトチェンジしたということ書いたわけですが、実際に来た反応はそんなことどうでも良いと言わんばかりにおまけで描いた漫画の方に質問が集中しました。 ですので今回はそれ…

夫婦仲が微妙だったら毎週一緒に映画を観ればすべて解決するのでは?

映画は良い。 子持ちにも良い。 日々子育てや家事で過ぎ去っていく日常から離れる大変良い娯楽だし、映画館に行けなくとも、レンタルやAmazonプライムビデオ・ネットフリックスなどのサービスを利用すれば子持ちでも子どもを預けることなく夫婦で楽しむこと…

バレンタインにボクサーパンツを貰い、奥さんの思惑通りにボクサーパンツ派になってしまった件

今年のバレンタインは奥さんから初めてパンツのプレゼントをもらった。正直何でパンツ?と思ったが、Instagramに「うちはずっとパンツをプレゼントしてます」というコメントが多数来た。 www.instagram.com 自分は知らなかったがバレンタインに夫・彼氏にパ…

一斉休校による長期休みで子供の生活が改善されていく!?

コロナ騒動で小学校が休みとなった。期間は地区によって違うが、共通するのは仕事があるのに子供の面倒も見ないといけないということ。仕事がある人には何ともキツい状態だが、決まってしまったものは仕方ない。 ということで降って湧いた子どもの長期休みを…

【レビュー】映画Us(アス)が怖さと面白さのジェットコースターだった件

我が家の奥さんはホラー映画が好きだ。 自分の見たい映画を見つけてきては一緒に見ようと誘って来るのだが、今回奥さんが誘ってきた作品がUsという映画。 たまたま寄ったTSUTAYAで発見したそうだが、たまに店舗に行くとこういう掘り出し物が見つかるから馬鹿…

【悲報】食洗機Panasonic NP-TH1,壊れる。壊れた状況と修理依頼の過程や原因について。

この度愛用している、必須家電である相棒の食洗機が壊れました。 【悲報】食洗機、壊れる— 河内瞬@主夫の日々 (@syufu_desu) 2020年2月21日 結果としてはもう直っていつも通りに働いてくれているのですが、まあ食洗機をお持ちの皆様もいつ壊れるかはわかり…

親戚の子どもが敬語になるのが嬉しいのと同時に寂しすぎる件

あけましておめでとうございます! 昨年は大変お世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いします! 今年はnoteで本格的に発信しようと考えています。 さて、今年のお正月は親戚の家で過ごしたのですが、そこであった出来事について書いていこうと思いま…

2019年もありがとうございました!!!振り返りと今後について。

2019年も残りあと数時間。 今年は色んな事がありました。今回はその中で特に大きい三つについて書くことにします。 ※LINEスタンプ「専業主夫の日々」発売中! 一つ目 ブログの書籍化 まず一番大きいのはブログを書籍化したことでしょうか。最初は何も考えず…

自分のためにもパートナーのためにも日々の育児を日記に残すことをおススメする。

長女が生まれてからもう10年。10年前というと俺は社会人になったばかりのころで右も左もわからない状態で、奥さんは初めての子で同じように何もわからない育児と日々格闘していた。そんな慌ただしい日々のことを事細かく覚えていられるわけもなく、先日長女…

書籍「主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件」を文章メインにこだわった理由。

主夫として発信を始めてからもう3年。それが書籍という一つの形になり、次いで重版が決まり、間もなく重版分が店頭に並ぶそうです。 全ては手に取って読んでくれた人達のおかげです。本当にありがとうございます!! 主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上…

主婦の友社から出ているレンチン小鍋が秀逸すぎる件

書籍化関係の取材で主婦の友社に行った時のこと。 主婦の友社が出している雑誌(というか鍋?)をお土産にもらった。それが下記の「レンチン小鍋」だ。ちなみに小鍋となっているが、要するにシリコンスチーマーだ。ただ一般的なシリコンスチーマーよりは少し…