主夫の日々

主フだからって1人ですべての家事をする必要はないよ

【スポンサーリンク】

100均収納が便利すぎて総額1万円以上も購入してしまった

今回家中の動線を見直して改善したわけですが、家の中を大改造するのはいつも奥さんの一言から始まります。

先日のこと、週末に奥さんが料理を作ろうとして調理器具を出そうとしたら、ふと出しにくいことに気が付きました。そして俺に一言、毎日出しにくくない?と。

f:id:s2m-k2h5:20211201150754p:plain

忙し過ぎて不便を見て見ぬふり

毎日仕事をしつつ、子どもの相手をしつつ、料理など家事をしています。要するに時間がありません。いや時間がないというか、不便に感じてもそれを改善しようと考える余裕がないと言った方が正しいでしょうか。不便だな…よしいつか改善しよう→永遠に改善しない、という感じです。

物事を改善するのにはかなりのパワーが必要ですから。だから息をするように日々改善をしている人は尊敬します。

1番使うものが出しにくい環境

片付けやすいから、物が見えなくてスッキリして見えるから、そんな理由で今まで物を片付けていました。片付けやすさは確かに重要ですが、出しにくくては意味がありません。

例えばフライパンは今まで初めからそこが収納場所になっているからと、無思考にシンクの下の引き出しに入れていました。でもフライパンを使うのは主にコンロの上です。ならコンロ周辺に収納するべきでした。たった数歩分の移動距離ですが、その数歩を面倒に感じるのが毎日の料理です。

f:id:s2m-k2h5:20211201150844p:plain

まぁこれはこれで洗った後は片付けやすいのですが、どちらかといえば出す方を楽にするべきかなと思います。

普段しないからこそ気付ける

奥さんは現在週末くらいしか料理をする時間がなく、また時間に追われるように料理を作ることもありません。だからこそ俺以上に不便さに気付いたのでしょう。聞けば今までも不便には感じていたようですが、改善するとなると俺の負担が増えるので黙っていたそうです。ただ料理を作るのは主に俺なので、改善した方が良いと判断し今回切り出したということでした。

100均で1万円以上買い漁った

そして収納と言えば100均ということで、100均で収納グッズを購入しました。最初は1000円ほどだったのですが、この100均収納で家がどんどん改善されていくので、気付けば1万円以上も購入していました。ちなみに改善は大部分が終りましたが、まだ終わってはいません。

大分前に車を手放したので、毎日自転車でパンパンの袋を持って帰りました。100均はオンラインストアもあるようですが、直に商品を見ながら吟味したかったので利用しませんでした。ホント家の近くに大型の100均があって良かったです笑

f:id:s2m-k2h5:20211201150923p:plain

買ったのは主に整理用のためのボックスや棚ですが、小物も色々と購入しました。ホント痒い所に手が届くアイディア商品の数々には頭が下がります。SNSでよく見かける100均マニアに俺もなりそうです笑

※改善の詳細は後日記事にまとめます

100均以外の収納グッズも利用した

とはいえ100均収納だけでは改善は難しいので、100均以外の物も購入しました。一番大きいのは本棚。全員の本を一ヶ所にまとめていたけど、それぞれの部屋にそれぞれの本があった方が読みやすい。ということで下記小型の本棚を数個購入しました。

動線の良し悪しは家事にも影響する

今回家中の動線を改善したわけですが、目に見えて家事の負担が減りました。出しやすい・使いやすいは家事の負担を減らしてくれます。家事はなかなか楽にするのが難しい分野です。だからこそできるところから少しずつ改善していきましょう。

1記事で改善したことを全部書くと文章が膨大になるので、場所ごとに記事にしていきます。読んだ人の参考になれば幸い。

それではー!

 

★★★★★★★★★★

 

書籍発売中!

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

  • 作者:河内 瞬
  • 発売日: 2019/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

主フの本音を書籍化!

 

楽天ROOM

普段使っている日用品や愛用品はここに。

 

各種リンク

InstagramTwitter楽天ROOMnote

LINEスタンプ(←昔勢いで作ったけど今や黒歴史)