主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

女の子を意識して自分の髪を気にする男の子たちが可愛過ぎた件

自分の小さい頃を思い出す

我が家は2人子供がいるが、どちらも女の子のため男の子を育てたことがない。だから男の子の子育ては楽しそうとか、男の子はやんちゃで子育てが大変そうなどの一般論を出ない考えしか持っていない。そんな俺でも男の子可愛いなぁと、思わず男でも思ってしまう出来事がかつてあった。今回はその時のことを書こうと思う。

男の子は可愛いなぁと思った出来事

ある日長女と次女を連れて近くの公園に遊びに行ったときのこと。約束をしていたわけではないが長女の同級生とばったり会い、長女と長女の友達2人と次女の合わせて4人で遊んだことがあった。

女の子の話には大人の男はなかなか入れないので、少し離れたところから見守っていたのだが、1時間位した後に二人の男の子が公園にやってきた。見たことがない顔だったのでおそらく別の小学校だと思うが、その男の子たちの行動があまりにも可愛く見え、心の中で思わず可愛すぎかよ!と叫んだのであった。

最初こそ結構大きい声で話している長女たちを見てブーブー文句を言っていたのだが、ひとしきり文句を言い上げた後急に自分たちの身だしなみを気にし始めたのである。思わず自分の子供時代を思い出したのは言うまでもない。女の子は男の子よりはるかに早い段階で大人になるので、こういう男の子の仕草を子供っぽいと思うかもしれないが、同じ男である俺から見ると可愛いの一言でしかない。

そして1番気になるのが俺の存在には気づいていたはずだが、その俺が自分たちが意識した女の子達の父親だと気づいていただろうか。なんとなく状況的にわかりそうなものだが、男の子たち意識には女の子たちしか見えていなかったと思うので、もしかしたら気づいていないかもしれない。どちらにせよ「可愛い」という言葉しか出てこない、そんな出来事だった。

子と異性の親にはは未知の世界

自分が男なので、こういう男の子の可愛い部分とか懐かしいが、長女や次女の行動にはいつも驚いている。一方奥さんにとっては自分が通った道なので、俺とは対照的に長女や次女の行動を懐かしそうにしている。

我が家は両方とも女の子なので、仮に奥さんだけでも子育ては何とかなりそうだが、もし我が家に男の子がいたら奥さんだけでは難しい部分もあっただろう。つまり男の子がいる家庭においては父親の子育て参加は絶対に必要だと言うことになるのではないだろうか。(※女の子だけなら父親の参加は要らないと言いたいわけではない)

子育ては難解で難しく大変である。だからこそ子育ては夫婦揃って取り組みたいものだなと改めて思ったのであった。

 

シェアしてね!

 

★★★★★★★★★★

 

YouTubeもよろしく!

漫画動画や語り動画を投稿しています。

 

書籍発売中!

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

  • 作者:河内 瞬
  • 発売日: 2019/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

おかげさまで重版しました!

 

noteで夫婦生活についての相談に答えています

男の意見は貴重ということで結構読まれています。悩んでいる方は覗いてみて下さい。

 

各種リンク

YouTubenoteInstagramTwitterLINEスタンプ

 

f:id:s2m-k2h5:20201207175827p:plain