主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

たとえ夫婦喧嘩中であったとしても絶対に言ってはいけない言葉

夫婦間NGワード

今回はいつもの家事育児の事や日常の事とは違って夫婦の事について書いていきたいと思います。これは少し前にYouTubeで語った内容ですが、とある主婦の方から受けた相談に対して答える形で話した内容です。

最近フォロワーさん達からの相談にnoteYouTubeで答えているのですが、今回はその中の1つ「夫婦喧嘩中でも言ってはいけない言葉」について、YouTubeの内容を補足しながら書いていきます。

破局を連想させる言葉は使ってはいけない

ということでまずは下記動画を見て欲しい。

夫婦喧嘩の最中はどちらも感情的になっていますし、色々と相手を攻撃する言葉を言いがちですが、それでも言ってはいけない言葉というものがあります。それが「〇〇しないなら離婚する」という言葉です。

結構多くの人が夫婦喧嘩中とか、相手と交渉するときなどに言ったことがあるんじゃないでしょうか。だとしたら今後は絶対にやめましょう。何故ならこの言葉を使うことで相手に「離婚」を意識させることになるからです。

言う方は軽い気持ちで言っているかもしれませんが、言われた方は内心穏やかじゃありません。特に仲が良いほど言われた方はダメージがデカいでしょう。自分にその気が全くないのに、相手の口から「離婚」という最悪な言葉が出てきたわけですから。

離婚という言葉は、交渉に使うにはあまりにもリスクが高い言葉です。まぁインパクトが大きいですからね、交渉材料として使いたくなる気持ちもわかります。わかりますが、自分にその気がないのなら使うのは絶対にやめましょう。

届いた言葉は相手の脳裏に焼きつく

多くの人が気軽に使ってると思うんですけど、やはり離婚とか夫婦の関係性に亀裂を入れそうな言葉は、夫婦喧嘩中でも使ってはいけません。もっとも離婚を考えるクラスの夫婦喧嘩をした場合はこの限りではありませんが… 

交渉に使うならやはり良い意味の言葉がいいと思います。相手が喜ぶ言葉、相手を思って言った言葉、相手が求めているであろう言葉などなど。同じ交渉なら、こういう言葉を使って交渉すべきです。その方が交渉後もスムーズに話が進むはずですし、仮に交渉が失敗しても悪い方へ行くことは防げます。

夫婦喧嘩中は頭に来ていてこういう悪い意味の言葉を使いがちですが、みんながみんな夫婦喧嘩をしたら離婚を考えるわけではないと思うので、なら気軽に離婚という言葉を使ってはならないと思いませんか?

 

ということで今後夫婦喧嘩をしても、離婚という言葉は可能な限り使うのはやめましょう。

 

シェアしてね!

 

★★★★★★★★★★

 

YouTubeもよろしく!

漫画動画や語り動画を投稿しています。

 

書籍発売中!

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

  • 作者:河内 瞬
  • 発売日: 2019/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

おかげさまで重版しました!

 

noteで夫婦生活についての相談に答えています

男の意見は貴重ということで結構読まれています。悩んでいる方は覗いてみて下さい。

 

各種リンク

YouTubenoteInstagramTwitterLINEスタンプ

 

f:id:s2m-k2h5:20201201182356p:plain