主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

夫に反対されて食器洗い乾燥機が買えないという主婦は未だに多い

食洗機はマスト家電

この漫画を描いたのはいつだっただろうか。確かもう2年は前である。その2年で俺の状況も考えも色々と変わったが、未だに変わらないものがある。それが食洗機が欲しいと主張する主婦に、手で洗えよと返す夫の存在である。

食洗機のことを度々発信するからか、食洗機関係の相談がDMに多く寄せられる。今も1週間に一回くらいは来るし、中には1日2回来たこともある。また食洗機のことを発信した直後は毎日来たりもする。ちなみにこの相談される状況は、最初にこの漫画をSNSに投稿してからずっと続いている。

相談が来るのは頼ってもらっているということなので嬉しいのだが、一向に相談が減らないことに少なからずショックを受けている。ショックを受けるのは相談がたくさん来ることではなく、「食洗機が欲しいのに買えない主婦が一向に減らない」という事実にである…

川で洗濯しろと言ってるのと一緒

動画でも言っているが、皿を手で洗うというのは、洗濯を手でしろと言っているのと同じである。漫画や動画では強めに主張するために「川で洗濯」と言っているが、俺自身はそこまで強めに行っているとは思っていない。何故なら機械でできることを手でやれって言うのは、言われている方にはそのくらいの衝撃だからだ。それを言う方は是非理解して欲しいものである。

今仮に洗濯くらい手でしろよと言ったら、何こいつ?みたいな目で見られると思う。それは洗濯は洗濯機でするという認識に多くの人がなっているからである。だから皿洗いは食洗機がやるものだという認識に多くの人がなれば、皿くらいで洗えよなんて言う人はいなくなるのである。つまりまだまだ歴史が浅い食洗機は、受け入れられにくい家電なのである…

妻が欲しいと言ったら買うべき

食洗機のことを発信するたびにいつも思う。皿を手で洗うか食洗機で洗うかの前に、自分の妻が欲しいと言ったら買うのが夫婦じゃないのか!?と。何のために結婚したのか。結婚相手に皿を手で洗わせるために結婚したわけではないはずである。

…そんなことをいつも考えている。

これは別に大げさでも何でもなく、結婚相手が欲しいと言ったら買うべきでしょ。だって相手は赤の他人ではなく、家族なんだから。家計的に厳しいのなら仕方ないけど、でも家計的に厳しかったら主婦が欲しいとは言わないはずなので、ならやっぱり主婦が欲しいと言ったら反対せず買うのが夫婦ではないだろうか。

 

それにやればわかることだけど、皿洗いはクソめんどくさい。それを代わりにやってくれる機械があるのだから、主婦が欲しいと言う前に買うくらいの甲斐性を男なら示そうぜ。

食洗機を欲しいと思っているが買えないという主婦が少しでも減ることを願って、これからも食洗機の事は発信していこうと思う。

 

シェアしてね!

 

★★★★★★★★★★

 

YouTubeもよろしく!

漫画動画や語り動画を投稿しています。

 

書籍発売中!

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

  • 作者:河内 瞬
  • 発売日: 2019/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

おかげさまで重版しました!

 

noteで夫婦生活についての相談に答えています

男の意見は貴重ということで結構読まれています。悩んでいる方は覗いてみて下さい。

 

各種リンク

YouTubenoteInstagramTwitterLINEスタンプ

 

f:id:s2m-k2h5:20201207175342p:plain