主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

子連れでスーパーへ買い物に行くとゆっくり買い物ができない理由

子連れ買い物とは

子供を連れてスーパーへ買い物に行く、それは1人で買い物に行く時の数倍の労力を必要とする。なぜなら全く言うことを聞かない子供を連れながら買い物をしなければならないからである。子供は基本的に自分の欲求に正直であり、目に映るもの全てを欲しがり、その全てに手を伸ばし商品を落としたり… また兄弟姉妹がいればいきなり喧嘩を始めたり… およそコントロールは不可能である。

理想と現実のギャップ

youtu.be

サラリーマンの頃は家族で買い物っていうと、ドラマのようにキラキラした光景を思い浮かべていたものである。だが主夫になって子連れで買い物に行くと、あれが欲しいこれが欲しいとだだをこねる子どもをなだめつつ、喧嘩を仲裁しつつ、疲れたと言う子供を抱っこをしつつという冷たい現実に打ちのめされたものである…

ドラマはあくまでドラマなんだなぁと理解し、同時に現実に絶望したものだ。

大人が2人いて初めて見れる光景

ドラマで見るようなキラキラした子連れ買い物の光景は、大人が2人いて初めて実現できるものなのである。どれだけ買い物が上手かろうと、どれだけ子供の相手が上手かろうと、買い物と子育てを同時にする以上それぞれの単独スキルは何の効果も発揮できない。主婦の買い物は普段の数倍疲れ数倍の時間を費やすことを覚悟で行くか、もしくはネットスーパーで事務的に済ませるか、そのどちらかしか選択肢はない。

子連れ買い物は夫婦2人で行くべきである。

 

シェアしてね!

 

★★★★★★★★★★

 

noteで夫婦生活についての相談に答えています

男の意見は貴重ということで結構読まれています。悩んでいる方は覗いてみて下さい。

 

YouTubeもよろしく!

漫画動画や語り動画を投稿しています。

 

各種リンク

YouTubenoteInstagramTwitterLINEスタンプ

 

f:id:s2m-k2h5:20201115102322p:plain