主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

毎日の料理がしんどい主婦がたまには友達と外食に行くべき理由

主婦業一めんどいのが毎日の料理

主フ業は王道の家事である掃除洗濯料理が大部分を占め、細かい名もなき家事が残りを占めている。だがその認識は家事育児をやったことがあるだけの人の認識であり、実際は料理こそがほぼほぼ全てを占めている。

毎日の料理に疲れたら誰かが作った料理を食べよう

youtu.be

上の動画は俺がサラリーマンを辞め主夫になったばかりの頃を描いたものである。もと同僚たちに誘われ職場の飲み会に参加した時の話で、この時行った居酒屋は働いていた時に何回も行ったことのある居酒屋だったが、この時食べた料理はかつて食べた料理よりも何倍も美味しく感じた。

その理由は毎日の料理に追われ疲れ切っていた俺の心には、自分以外の誰かが作ってくれた料理がこの上なく美味しく感じたからである。そしてこの日を境に俺はまた毎日の料理に精を出すことができた。毎日の料理に疲れた主フは子供を旦那さんに預け、もしくは親に預けするなりして友達と外食に行って、自身のストレスをリセットするべきである。

疲れたなら休むのは当然の権利

主婦が何かをしようとした時大体の場合は旦那さんに許可を得るような構図になっているけれど、本来それはおかしいことだとみんな気づくべきである。夫婦は平等であり、相談はしたとしても許可を得る必要など本当はないのである。疲れたら休む、それは主婦にも当然許されている権利なのだから。

 

シェアしてね!

 

★★★★★★★★★★

 

noteで夫婦生活についての相談に答えています

男の意見は貴重ということで結構読まれています。悩んでいる方は覗いてみて下さい。

 

YouTubeもよろしく!

漫画動画や語り動画を投稿しています。

 

各種リンク

YouTubenoteInstagramTwitterLINEスタンプ

 

f:id:s2m-k2h5:20201106110144p:plain