主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

男の「位置」についての新事実・後編

以前の記事でバレンタインプレゼント作戦で奥さんの思惑通りにボクサーパンツ派にシフトチェンジしたということ書いたわけですが、実際に来た反応はそんなことどうでも良いと言わんばかりにおまけで描いた漫画の方に質問が集中しました。

ですので今回はそれについてさらに書きたいと思います!(自分からどんどん脱線していくスタイル笑)

ポジション変更に寄せられた質問

バレンタインに奥さんからボクサーパンツを貰い、奥さんの思惑通りに俺はボクサーパンツ派になった。というほっこりする内容だったはずなのだが、おまけに描いた漫画のせいで言いたかった部分には誰も触れてくれなかった…笑

で、質問が集中した部分とはどこかというとー

「ポジション変更って…まさか直接やっているのですか!?」

というもの。最初に見た時は何を馬鹿な…と思ったが、気付けば似たような質問でTwitterのリプ・引用もInstagramのコメント欄も埋まってしまったという…

いやだから俺が言いたかったのはボクサーパンツ派になったということだったんですが…

それはさておき、来る反応をざっと見ると皆本当にわからんらしい。マジか…

f:id:s2m-k2h5:20200316214632p:plain

f:id:s2m-k2h5:20200316222236p:plain

f:id:s2m-k2h5:20200316215153p:plain

f:id:s2m-k2h5:20200316220912p:plain

男のズボンにポケットが付いている理由

男のズボンの前面には必ずついているものがある。それがポケットだ。女性のズボンにもついているが、付いていないものもあるだろう。だが男のズボンにはほぼ必ず付いているその理由を今回お教えしよう!

ハンカチを入れるため?鍵を入れるため?スマホを入れるため?否!その理由とはー

「ポジション変更のためなのである!」

確かに男は女性に比べてバッグを持たずに鍵やスマホなどをポケットに入れて出かけることも多いが、それが理由なら女性のズボンにも必ずついているべきだろう。女性とて近くのコンビニに行く時くらいは鍵・スマホ・財布だけで出かけることもあるからだ。こんな時ポケットがあればバッグは必要ない。だが女性のズボンにはついていないこともある。またスカートも同様にポケットがついているタイプもあるが、片方だけだったりするタイプも多い。それは女性にはポジション変更が必要ないからだ!

ポケットがあるとポジション変更が容易になる

どうやってポジションを変更しているのか。その光景を見たことがない女性からすると未知の分野なため想像が難しいみたいだが、今まで見たことがない女性が多いことからもわかるように男は皆さり気なくやっている。そしてさり気なくやる一番の方法がポケットに手を入れてやることなのだ。

ズボンの上からやることももちろん可能だが、見られればわかってしまう可能性が高い。だからポケットに手を入れて格好つけている体を装いつつ、実は周りにバレないように必死にポジションを変更しているのである。

ポケットに手を入れて黄昏ている男なら学生時代に見たことがあるだろう。それは実は大半がポジションを変更しているのだ。

直接はNG

直接やれば簡単だし、思い通りにポジション変更ができる。

だがもし見つかったら………それは社会的な死を意味する。学生時代なら卒業まで変態の烙印を押されることとなる。だから人前でやる場合に直接やる奴はほとんどいない。いるとしたら極限状態を楽しみたい変態か、ただの馬鹿だけだ。

期待してもらったところ大変申し訳ないが、人前で直接やる普通の奴はいないと思って良い。もっとも年齢が上がるとその辺の意識が下がって直接やり始める人は少なからずいる、残念ながら…

ポジション変更は男にとってとても重要なことなので…

今回の内容は女性にとってはどーでも良いことだと思うが、男にとっては結構重要なことなので笑わず馬鹿にせず頭の片隅に封印くらいはしておいて欲しい。そして知ってしまったが故に気付くようになってしまった場合は、気付かないふりをしていていただけると大変ありがたい。

 

★★★★★★★★★★

 

リンク集

noteで定期購読マガジンやってます!

今までブログで語ってこなかったことを書いてます。

また今年はnote以外にYouTubeを始めようと思っており、その準備や状況も書いています。※既に試作動画をnoteで公開済

書籍発売中!

家事育児の考え方を書籍にまとめました。

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

 

ブログ・漫画のハウツー!

運営方法など迷っている方はチェックしてみて下さい。

各種リンク

TwitternoteInstagramLINEスタンプ