主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

家事が楽になる方法とは?それは家事を時短することなどではなく、もっと根本的なことだ。

 

俺は現在主夫業とSNS発信の2つをどちらも仕事としてやっているわけなんだけど、これ普通にしていたら時間はいくらあっても足りない。シュフって家事して育児して1日が終わるのが当たり前だからだ。

では俺はどうやって時間を捻出しているのか。そんな時間がどこにあるのか。どんな方法で家事を楽にしているのか。

本当によく聞かれるので、答えていこうと思う。

 

f:id:s2m-k2h5:20191026191318p:plain
※LINEスタンプ「専業主夫の日々」発売中!

 

家事が楽になる方法

その気になれば朝から晩までやり続けることができる―それが家事である。もちろんそんな風にしたら潰れてしまうのでやれる範囲でやるわけだが、それでもかなりの時間がかかる。おまけに基本的に育児もセットであり、まず思うようには進まない。

そんな家事が楽になる方法がある。それは何かというと、「諦める」ことだ。

 

諦めることを覚えると凄く楽

では一体何を諦めるのか?ーそれは全てである。

・家族のために頑張ること

・きちんと家事をすること

・家計を管理し、可能な限り節約すること

・毎日家族のために手料理を作ること

・弱音を吐かないこと

などなど他にもまだまだたくさんあるが、その全てを諦めるのだ。これで超絶楽になる。

家事が大変なのは「終わりがないから永遠にやり続けなければならない」ことだ。なら終わりがあれば良いということになる。そのために「諦めること」が必要になってくる。

 

時短家事って、結局は頑張ることじゃないか?

よく家事は時短だ!と言う人がいるし俺も言っていたけど、時短って結局頑張ることだ。時短するために今までのやり方を変えるのは「頑張る」ことだし、どうやって時短するかを調べる・考えるのもやはり「頑張る」ことだ。

頑張って頑張って家事を時短する。でもそれで短縮できる時間は意外と少ない。それは本当に頑張ってまでやることなのか?

 

究極の時短は「やらない」こと

でもそんなふうに頑張らなくても簡単に時短する方法がある。それが「やらない」ことだ。人間、あれもやって、これもやって……なんてできるわけがない。新年に抱負を抱いてもそんなにできなかったり、今日1日の予定だってままならなかったり……そんなの自分を見ていればわかることだ(笑)いっそやらなければかかる時間は0。何かをやりたいなら、全てをやろうとしないことだ。これ以上の時短はないだろう。

 

家事にも定時を決めること

俺は午前にする家事と午後にする家事を決めている。そしてさらに午前の家事も10時までに終わらせると決めてあり、午後も17時までに終わらせると決めてある。でも来客だったり子供の相手だったりで、そうそう予定通りにいくわけじゃない。

では終わらなかったらどうするのか?それは「終わらせることを諦める」のである。決めた時間を過ぎた時点でそこで全部止める。どうせ次の日も同じことをするなら、終わらなかった分を翌日に回せば良い。翌日に回したからといって、翌日の作業量が倍になるわけでもないから。

だがさすがに料理に関しては翌日に回すわけにはいかない。だから時間までに終わらなかった場合はもう総菜屋にメイン料理を買いに行く。

米を炊いて味噌汁をホットクックで作り、その間に総菜屋に行って帰ってくる……余裕があればサラダを作るが、余裕がなければ作らない。ここでもサラダを作ることを「諦める」わけだ。

勿論家族の健康もあるので毎日ではない。味の濃い外食は飽きるし太りやすいため、俺以外全員女性の我が家のような家族で毎日外食は現実的ではなく、成り立たない。ただ予定があって間に合わなそうだったり、自分が疲れているときにまで無理はしないということだ。

このように家事を諦めれば、1日にかかる家事の時間はかなり減らすことができる。俺はこうやって他の活動をする時間を確保している。

 

 

▼お金を稼ぐのは尊い行為だということについて、俺の例を挙げながらnoteに書きました。noteで公開済みのハウツー・コラムもこの記事にまとめています。

※noteではブログでは書けないセンシティブな内容や、SNSの運営方法について書いています。

 

★★★★★★★★★★

 

当ブログが本になりました!

文章メインですが、部下に置き換えてみたシリーズのリライト漫画や描きおろし漫画も掲載されています

 

▼Amazon▼

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

 

▼楽天▼

 

▼書籍について詳しく解説した記事▼

 

▼書籍化するまでの道程をまとめた記事▼

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

SNSの活動紹介

主夫と創作の2つの活動をしています。

 

家事育児などの主夫関係

TwitternoteInstagramLINEスタンプ

 

創作活動

TwitternotepixivBOOTHInstagramLINEスタンプ

 

【スポンサーリンク】