主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

【シュフにおススメ家電ベスト3】とりあえずこの3つがあれば家事はかなり楽になる!

 

ブログを書いたり漫画を描く時間は一体どうやって確保しているのか?定期的に質問されるので答えていこうと思います。

理由は至って簡単であり、家電の力を借りているからです。ということで今回は俺がなくてはならないと思っている家電を紹介します!

 

f:id:s2m-k2h5:20190916182014p:plain
※LINEスタンプ「専業主夫の日々」…の選考漏れイラストより

 

シュフおススメ家電ベスト3

家事ってほんとうに面倒だよね…子供がいれば子供に時間を取られ、思うように進まないし、仮に子供がいなくても家事は楽しいことじゃない。家族のためという崇高な目的があるけど、省けることは省きたい。それが全シュフの願いだろう。

そんなシュフの手助けとなる俺的ベスト家電を3つ下記に挙げていく。参考になったら幸いだ。是非導入を検討してみて欲しい

 

1位・iPad

おいおいiPadは家電じゃないぞ…と思った人は何もわかっていない。シュフにとってiPadは育児にもっとも役立つ家電だ。我が家の育児をとても助けてくれているから俺は家電と捉え、一位に置いた。

 

Apple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ (最新モデル)

Apple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ (最新モデル)

 

 

何故育児にiPadなのか。それはYouTubeが見れて、なおかつ持ち運びできるからだ。シュフにとってはもうこれだけでiPadの価値は十分だ!

我が家は子供にYouTubeを見ることを一切制限していない。一日中見ている日もあるが、別段悪いことだとも思わない。

食事や学校の宿題はさせているし、休日は家族で出かけている。それに何より将来何かを作る側になった時に、見る方の気持ちを知っておくことが何より大切だと思っているからだ。

 

 

そもそも家事が何故大変かというと、子供が邪魔をしてきて思うように進まないからだ。でもそうなら子供が邪魔をしてこないようにすれば家事がスムーズに進むことになる。そしてそのためのiPadだ。iPadに、というか、YouTubeにデジタル子守りをしてもらう。YouTuberはネットで距離を超え子守を外注してくれているわけだ。

子供の相手はYouTubeやiPadに入れたゲームにしてもらい、俺は家事に専念する。これは俺が主夫になった頃は既にやっていたし、奥さんが専業主婦だった頃からやっている。長女は実にもう約8年もYouTubeと付き合っていることになる。

もちろん問題がなかったわけではない。だがそれをはるかに上回るほど我が家の育児はYouTubeに助けられてきた。YouTubeなしでは育児できないというより、今ではYouTubeは我が家の立派な育児要員だ。親は育児に全てを捧げよ!という考えが根強い日本ではまだまだ先進的かもしれないが、これからはこういう育て方も一般的になっていくと思う。

 

 

持ち運べることの何が良いのか

今は標準装備でYouTubeが見れるテレビも普通だし、そうでなくても任天堂のswitch等使えばテレビでYouTubeを見ることができる。わざわざiPadで見なくても良い、そう思う人もいるのではないか。

確かにテレビの方が大画面だが、テレビは持ち運べない。テレビの前から離れる=YouTubeから離れることになる。YouTubeから離れたら、子供の相手は誰がする?もちろん親だ。そして家事は滞る。それではYouTubeがある意味がない。

一方iPadはどこへでも持ち運べる。たまには寝室で横になりながら、たまにはキッチンでお菓子を食べながら見ることもできる。

また子供達は最近YouTubeを付けながら勉強するのだが、さすがに大画面のテレビがついていると集中できない。しかしiPadなら音を出しながら、画面が見えない位置に動かすこともできる。こうすることで集中力を切らさず勉強に集中することができるのだ。

(いっそ見ない方がいいと思うのだが、そういうわけでもないのが現代の子供らしい。)

 

どうだろう?iPadは育児を役立つ家電と十分言えるだろう?

比較的安価なものからあり、家事に専念するための投資と考えれば決して高くはないはずだ。是非導入を検討してみて欲しい。

 

iPad Wi-Fi 32GB - ゴールド (最新モデル)

iPad Wi-Fi 32GB - ゴールド (最新モデル)

 

 

何故他のタブレットではなくiPadなのか

何故高価なiPadなのかという質問が来た。確かに他のタブレットでも良いように思える。

だがこれにはきちんとした理由があって、「俺がiPhoneを使っていて、iPadだとファミリー共有にできるから」だ。

こうすることで新しいアプリをインストールする時や何かに課金をしようとする時は、必ず親に通知が来て親が許可しない限り先に進めないようにできる。気付いたら子供が何万円も課金していた!なんて事態にならずに済むわけ。

選ぶ自由は子供に与え、実行の選択権は親が持っておくということ。

つまり親がiPhone以外の携帯ならiPadでなくても良い。要はYouTubeが見れれば良いのだから。

 

2位・食洗機

俺は皿洗いがとにかく嫌いだ。生産性のかけらもなく、効率化も大してできないから、人がやるべき仕事じゃないとすら思っている。(好きな人を否定するわけではないことも伝えておこう。)

そんな皿洗いをシュフに代わってやってくれるのが「食器洗い乾燥機」だ。

 

 

よく水道代を気にする人がいるが、パナソニック食洗機のサイトに下記のような画像が載っている。

 

f:id:s2m-k2h5:20190916150045p:plain

※パナソニック・食器洗い乾燥機/食器洗い機のサイトより引用

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

1ååã®ä½¿ç¨æ°´éâ»1ãç´11L

※パナソニック・食器洗い乾燥機/食器洗い機のサイトより引用

 

この画像だと約1/7も節水できる計算のようだ。 手洗いだと面倒でジャンジャン水を出しながら洗ったりするから、実際はもっと節水できるのではないだろうか。

これだけでも初期投資は早い段階で回収できる計算になる。是非導入を検討してみて欲しい。

 

他にも色んな疑問があると思うが、以前質問にまとめて答えた記事があるからそれを参考にして欲しい。

 

▼面倒な分岐水栓について書いた記事▼

 

▼ちなみに面倒な分岐水栓が不要な食洗機もある。これは画期的!▼

エスケイジャパン Jaime 食器洗い乾燥機 工事不要 SDW-J5L

エスケイジャパン Jaime 食器洗い乾燥機 工事不要 SDW-J5L

 

 

3位・ホットクック

ホットクックはまさに革命的な家電だ。

食材を入れれば自動で調理してくれるから、あとは盛り付けるだけ。また予約機能もあるから、夜寝る前に朝食の準備をしておくこともできる

 

シャープ ヘルシオ ホットクック 1.6L 無水鍋 レッド KN-HT16E-R

シャープ ヘルシオ ホットクック 1.6L 無水鍋 レッド KN-HT16E-R

 

 

今は暑いから飲まないが、寒くなると朝に味噌汁を飲みたくなるため寝る前に具材をセットして予約をしている。ご飯にウインナーでも焼けば立派な朝食になる。

こうすることで朝の忙しい時間でも立派な朝食が食べられるのだ。

 

 

いかに育児に時間を取られないかがカギ

今回の2位・3位は、人によってはドラム式洗濯機だったり、ルンバだったりすると思う。

だが家事はいかに育児に時間を取られないかがカギとなる。だから今回の1位の「iPad」は不動の1位だと思う。家事を助けてくれる家電はいくつもあるが、育児を助けてくれる家電はまだあまりない。

同居していれば親が、核家族ならパートナーが本来その役割を果たすわけだが、祖父母にも仕事で疲れて帰ってくるパートナーにも限界がある。だからこそiPadにデジタル子守りをしてもらうわけである。人手の足りない核家族ならなおさらだ。

安価なものもあるとはいえ、iPadは決して安くはない。だがその投資以上のリターンがある。家事育児に苦戦するシュフは便利家電の前に、まずiPadを導入してみたはいかがだろうか?

いかに子供に時間をとられずに家事をするか。それが家事で苦労しないコツだ。今一度それを認識して、家事育児が楽になる家電を積極的に導入してみて欲しい。

 

 

 

noteでは家事育児に対する考え方や下記のようなSNSの運営方法を書いています。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

SNSの活動紹介

主夫と創作の2つの活動をしています。

 

家事育児などの主夫関係

TwitternoteInstagramLINEスタンプ

 

創作活動

TwitternotepixivBOOTHInstagramLINEスタンプ

 

【スポンサーリンク】