主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

【食洗機誰が買う?】家族全員のための家電なのに、何故「シュフが働いて得たお金」で買わなければならないのか不思議でならない件

 

先日AI家電推しの記事をまた書きましたが、

 

この記事から派生したツイートに「専業シュフはお金がないから買えないのが辛い」というリプをくれた方がいました。

「買ってもらえない、専業シュフでお金がないから買えない」という反応が来る度思うのですが、家計のやり繰り上買えないのなら話はわかるのですが、シュフはお金がないから買えないというのは非常におかしい話です。

だって家電はシュフだけに関係があるものではないのだから。

でも不思議なことにシュフの手間を軽くする家電(食洗機・ホットクックなどの調理家電)は一番後回しにする家庭がかなり多いのが現状なのです…

 

f:id:s2m-k2h5:20190108151402p:plain

 

 

家電の恩恵は「家族全員」が受ける

家電とは家事をするシュフが「メインで使う」ものではありますが、その恩恵は家族全員が受けます。

 

食洗機

そもそも皿は皆で使うものです。そして食洗機を導入すれば食器洗いに使う時間分シュフの時間が確保できます。

食器洗いに充てていた10分で子供の宿題を見てもいいし、食後にゆっくりお茶を飲むこともできるでしょう。ワンオペ状態で家事をやっているとシュフにはゆっくりお茶を飲む時間さえもありません。

たった10分、しかしその10分を食洗機は1日3回、365日与えてくれるんです。

この10分を食洗機以外で捻出する場合、シュフ以外の誰かが皿を洗う必要があります。

つまり「誰かの時間を使う」の代わりになるのが食洗機なのです。

 

ホットクック

ホットクックは料理を作る家電です。そして料理は皿洗いの比にならない程時間がかかる家事です。

献立決めから買い物、調理、盛りつけ等の工程がありますが、調理の部分を全自動でやってくれるのがホットクックです。(イメージ的には炊飯器のおかずバージョン。米を研ぐ、にあたる食材切り等は人間が行い、米を炊くにあたる調理の部分を自動でやってくれる。)

スイッチを押せば調理を完全に行ってくれるので火加減を小まめにチェックする必要がないし、その間に別のことをすることができます。

料理は家族全員が食べるし、またホットクックの料理は驚くほど美味しいです。

シュフのためのホットクックですら、結局は家族全員のための家電なのです。

 

家事をしてもらう側が言うことじゃない

それなのに「シュフが稼いだ金で買え」と言うのはあまりのも酷でしょう。

「今ない状態で問題ないから食洗機もホットクックも不要だ。」というツイートを以前見かけたことがあるけど、それは家事をしてもらう側が言う言葉ではありません。

シュフが言うなら問題ない。家事する本人が苦にならないなら確かに不要。

でもシュフが求めるのなら真っ先に買うべきです。

自分の代わりに家事を担うシュフが家電の導入を求めているのにそれを拒否するなんて、人の時間をタダだと思って平気でサービス残業をさせるブラック企業の経営者と何も変わらない

 

便利な家電は効率化のために存在する

便利な家電とは家事を効率化するためのものだ。忙しくて家事が回らず、終わらせなければならない家事が終わらなかったら家族は困るだろう。

そのための効率化、効率化のための家電だ。

これを聞いても家電はシュフが楽をするためだろう、手抜きはダメ、なんて思うならそれはもうかなり深刻な状態だと思った方が良い。

我慢は美徳でも何でもない。家事なんて誰がやっても面倒だし生産的でもない。

家族の誰にとっても毎日の家事の時間は短いに越したことはないのである。

 

食洗機やホットクックを買うなと言うのは自覚のないバカな発言

洗濯機と掃除機、この2つがなくても「家事をやってもらう側」は困らないだろう。

掃除は箒で掃けば良いし、洗濯機は洗濯板で洗濯すれば良い。

わざわざ高い金を出して買わなくても百均で箒と洗濯板を買って来てやれば良い。その方が安上がりだ。

ただしその時間は膨大なシュフの時間と引き換えになるだろう。

そしてそんなことは「バカなこと」だとわかっているから今はほぼ全家庭に洗濯機も掃除機もあるはずだ。

そして食洗機・ホットクックを買わないのはそういうことなのである。

 

全ての家電に言えること

掃除機や洗濯機は壊れたら新しいものを買うのは当たり前と皆思っているのに、食洗機やホットクックは買わないで手作業でやれと言う。

どちらにも違いはない。自動化できるのに手作業でやるのはバカバカしい。ただこれだけである。

つまりシュフに「食洗機もホットクックも不要」だというのは、自覚がないだけで「相手の時間をタダだと思っている、バカなこと」を言っているのである。

 

全シュフが使うべきだと思うが、シュフ自身が不要だと思うのなら仕方ない。

だがシュフが「食洗機・ホットクックが欲しい!」と訴えているのならすぐに買うべきだし、それに対して不要だと否定するのは「掃除は箒でやれ、洗濯は洗濯板でやれ」と言っているのと同じなのである。

 

 

土佐龍 tosaryu サクラの洗濯板 L SS-1002

土佐龍 tosaryu サクラの洗濯板 L SS-1002

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

SNSの活動紹介

主夫と創作の2つの活動をしています。

 

家事育児などの主夫関係

・Instagram主夫漫画用アカウント(★フォロワー数13万人突破!)

・Twitter主夫活動用アカウント

・LINEスタンプ「専業主夫の日々(40枚)」

 

創作活動

note店長と店員君シリーズnote限定有料漫画を公開しています

◆たくさんの方にnote限定有料漫画を読んでもらい、感謝しています!

pixiv

◆Twitterに投稿したイラストやpixivのみのイラストをまとめてあります

・Instagram創作活動用アカウント(★フォロワー数4万人突破!)

・Twitter創作活動用アカウント

・LINEスタンプ「店長と店員君(40枚)」

【スポンサーリンク】