主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

子供と一日中一緒=自由過ぎる部下のフォローに追われて自分の仕事が一切進まない状態と同じだ。

 

育児に理解のある男性(働く側)が増えてきたように感じる今日この頃。

主夫として、また元働く側にいた者としても嬉しい。

しかし依然として無理解な男性が多いのも事実。

つい先日も駅で奥さん?と携帯越しに口論になっている男性を見かけた。

周りが見えなくなるほど白熱していたが、出るわ出るわの育児に無理解な言葉の数々。

通り過ぎるほんの十数秒間だけでも色んなワードが出てきた。

中でも耳についたのが「お前は毎日家で子供と遊んでいるんだからごちゃごちゃ言うな!」という言葉だ。

育児に主体的に携わったことがない人はよくこの言葉を口にするが、携わらなくともわかる人はいるので結局は自分の事しか考えていないのだろうな…

 

子育てが楽だと言えるのは子育ての中身を知らないから

今から約2年前に下記の記事と漫画を描いた。

子供を部下に置き換えてみたという漫画だ。

 

内容はまぁカオスな感じになっている笑

しかし子供の世話をするというのはまさにカオスで、こういうことだ。

公開当初大人は紙を食べませんとか仕事と育児は違うだろとか、色々な声が届いたけどそのほとんどが働く側からだった。

育児に携わったことがない人からするとただのウケ狙いな漫画に見えるだろうが、育児に携わっている人からは「育児はまさにこう」という反応がほとんどだった。

 

一日中子供と一緒とはどういうことか

子供と一日中一緒にいるとは、子供と一日中遊んでいれば良いわけではない。

もっとも一日中遊ぶのはそれはそれで大変だが…

遊ぶ上でケガをしないか常に注意が必要だし、常に子供に注目してないと怒るし、何よりそんな中で家事までこなさなければならないのだ。

子供に目を向けていないと怒るのに、目を離さないとできない家事も同時にしなければならない。特に難関なのが料理だ。

時間も労力も膨大にかかる上、キッチンは危険なためこどもをあまり近づけるわけにもいかない。

「子供を見続ける」と「子供から目を離して家事をする」の二つは同時には成り立たないが、それでもシュフはこの二つを無理矢理成り立たせなければならないのだ。

 

 

子供の世話をするとは遊ぶことではない

子供が遊ぶ時に親が一緒に遊ぶというのは文字通りの「遊ぶ」ことではなく、子供が望む動きを先読みし、子供が機嫌よく遊べるようにサポートすることだ。

これは営業マンが取引先の望みを先読みして提案し、最終的に契約締結まで話を進めるのと同じ…ではない。

取引先の相手は同じ大人だ。だから事前調査すれば相手の思考パターンが読めるだろう。

ところが子供は思考パターンが決まっていない。

 

f:id:s2m-k2h5:20181226184903p:plain

※LINEスタンプ「専業主夫の日々」…の選考漏れイラストより

 

10分後に興味があるものが同じでないことが多いし、同じものでも昨日は興味がなく今日は興味があるなんてことも日常茶飯事だ。これでどうやって先手を打てと言うのか…

思考のブレない大人相手とは何もかもが違うのだ。

子供の世話とは子供と何も考えずただ遊べば良いというものではないのである。

 

子供の機嫌を損ねないのが最重要だがこれが一番難しい

子供と遊ぶとは、特に小さいうちは子供が機嫌を損ねないように最大限に注意を払い可能な限り先手を打ち続けることだ。

だがこれが本当に難しい。逆にこれさえ完璧にできたら育児は大分楽になる。まぁほぼ無理な話なのだが…

「子供と遊ぶ」という言葉のほんわかした雰囲気と現実はまるで違う。

子供の機嫌が悪くなり泣かれると途端に家事効率が落ちるし、親自身のストレスも溜まってしまうからだ。

育児とは子供の安全に気を配りつつ、機嫌を損ねないように気を遣う大変なものだ。

ただ見ていれば良い、親の好きに遊べば良いというものでは決してない。

「先の読めない動き、思考回路の子供の機嫌が悪くならないように最大限に気を使って動く」という難易度の高い仕事なのだ。

また子供の性格・親の性格で難易度が劇的に変化するのも、子育てを大変にしている要因の一つである。

 

 

 

外で働くより子育ての方が大変だと言う気はないが、子育ての方が簡単だと言う気ももちろんない。

人によって意見が分かれるところだろうが、少なくとも子育ては楽だというのは完全に間違っている。 

それを働く側には是非きちんと知って欲しい。

 

 

赤ちゃんを爆笑させる方法 マンガ&エッセイで読む、子育てのコツとルール

赤ちゃんを爆笑させる方法 マンガ&エッセイで読む、子育てのコツとルール

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

SNSの活動紹介

主夫と創作の2つの活動をしています。

 

家事育児などの主夫関係

・Instagram主夫漫画用アカウント(★フォロワー数13万人突破!)

・Twitter主夫活動用アカウント

・LINEスタンプ「専業主夫の日々(40枚)」

 

創作活動

note店長と店員君シリーズnote限定有料漫画を公開しています

◆たくさんの方にnote限定有料漫画を読んでもらい、感謝しています!

pixiv

◆Twitterに投稿したイラストやpixivのみのイラストをまとめてあります

・Instagram創作活動用アカウント(★フォロワー数4万人突破!)

・Twitter創作活動用アカウント

・LINEスタンプ「店長と店員君(40枚)」

【スポンサーリンク】