主夫の日々

主夫になって知った家事育児の大変さを発信しています。

【スポンサーリンク】

「子育ての愚痴」や「旦那・奥さんの愚痴」を言ったからといって反射的に叩くな

 

誰かが不満や愚痴を言っただけで叩かれやすい世の中だと思う。

俺はリアルで言われることはないがネットの反応を見ていると痛感するし、奥さんがリアルで子育ての愚痴を言うと「そういうものだ」「愚痴を言ってはいけない」と主に年配の方から、時には同じ子育て世代の方から返されることも多々あったそうだ。

子育ての愚痴やパートナーの愚痴を言ったところでそれがその人の全てではないはずだし、たまたま言ったに過ぎない場合がほとんどだ。

誰かの愚痴に過剰に反応するのはまさに「我慢が美徳」と思い込んでいる人達なのではないか。

また自身も普段から思っていて、でも口に出せないからこその嫉妬か。

いずれにせよ、過剰に反応し過ぎだと思う。

 

愚痴を許さない人達

愚痴は自分の身の回りに関することがほとんどだ。親のこと、パートナーのこと、子供のこと、舅姑のことや職場のこともあるだろう。

この中で職場の愚痴は許されやすく、子育ての愚痴やパートナーの愚痴は叩かれやすい傾向にあると思う。

 

f:id:s2m-k2h5:20180820200524p:plain

※LINEスタンプ「専業主夫の日々」より

 

おそらく職場は雇用関係があったり役職があったりと上下関係が明確なので、愚痴を言っても許されやすいのではないだろうか。

それに対して自分の身近な人に対する愚痴は厄介だ。

パートナーの愚痴を言えば「好きだから結婚したんでしょ」

子育ての愚痴を言えば「自分が産みたくて生んだんでしょ」

親や舅姑の愚痴を言えば「育ててもらったんでしょ、お世話になってるんでしょ、恩があるでしょ」といった有様である。

 

状況は時間が経てば変わるものという当たり前の事実

好きだから結婚したんでしょ、といっても状況なんて時間が経てば当たり前に変化する。会社だって入社した時のイメージと働いてみた時のイメージがぴったり重なることなんてほとんどあり得ない。

良いこともあれば悪いこともあるだろう。それはこの世に生きている限り必ずある話だ。

好きだから結婚しても結婚生活は良くも悪くも想像と違うものだし、子育てだって雑誌やドラマのキラキライメージとはかけ離れているものだ。

また親子の価値観は子供が成長すればするほど絶望的なまでに合わなくなっていき、子供の頃仲が良くても親はどんどん頑固になったりする。

それは当たり前のことなんだ。

誰だって最初と状況は変わるものだ。むしろ変わらないということは「日々に変化がない」ということだ。その方がもっとマズいだろう。

だからこそ、いつだって愚痴って良いんだ

 

 

愚痴を許さないと自分も愚痴を言えなくなる

誰かの愚痴を許さないことは自分も愚痴を言えなくなるということだ。

それはそれで逞しい生き方だが、あまりストイックに他人に厳しいといつか自分自身を苦しめることになる。

俺自身はどちらかというと両親と理解し合えないと感じれば帰省を止めたり、身近な人に対してもダメだと思えば人間関係をどんどん整理していくタイプだ。

散々我慢が足りないと言われたが、まさにこういう人達が「我慢が美徳」またはやめたくても状況を変えることが出来ない(と思い込んでいる)人達だろう。

 

我慢ではなく愚痴が許される環境を整えるべき

皆も我慢なんかしなければ良いと今でも思っていますが、同時に我慢しないことが難しいという人がいることも何となくわかります。

というより、ある種愚痴を言いながらも付き合い続けるって人が良い証拠だと最近感じるのでこの記事を書いています。

皆がバサバサ人間関係を切っていったら困る人も大勢いるでしょう。

愚痴を言いながらも誰かの面倒を見たり、お金を出したり、料理を作ったり家事をしたりするから多くの人の生活が成り立っているのですから。

ある種ドライな雇用関係で成り立っている会社と違い、身近な人との関係は簡単には切れないものです。

ネットでもリアルも、誰かが愚痴を言ったからといって反射的に叩くのをやめましょう。

愚痴を言う人を叩けば叩くほど、自分が同じ状況(我慢の限界)に陥った時に、誰にも助けを求められず潰れてしまいます。

愚痴はある種の防衛策です。

いつも何もかもに対して愚痴っている人は流石に当てはまりませんが、適度にガス抜きをするように愚痴を言うのは健全な証拠。

それにたまの愚痴も許されないような社会に、俺は自分の子供達を送り出したいとは思いません。

今後の日本がもっと生きやすくなることを願います。

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

SNS活動の紹介

 

家事育児などの主夫関係

・Instagram主夫漫画用アカウント(★フォロワー数12万人突破!)

・Twitter主夫活動用アカウント

・LINEスタンプ「専業主夫の日々(40枚)」

 

創作漫画

note店長と店員君シリーズを公開中

◆note限定有料漫画を公開中◆

★たくさんの方にnote限定有料漫画を読んでもらい、感謝しています!

第1弾「店長過去編~別に良くない?誕生秘話~

第2弾「プレゼント騒動編・裏側~店長が選んだ皆へのプレゼント~

第3弾「ゴールデンウィークお泊り編~2人だけのお泊り会~

第4弾「2人で花火大会編~夏と花火と心揺れる祐介の乱~

第5弾「祐介を落とす遊園地」←お試し版note限定有料漫画

・Instagram創作漫画用アカウント(★フォロワー数3万人突破!)

・Twitter創作漫画用アカウント

・LINEスタンプ「店長と店員君(40枚)」

 

【スポンサーリンク】