専業主夫の日々

主に主夫や子育てについての考えを文章メインで更新中。現在主夫漫画はInstagramへ移行し、Twitterにもたまに創作漫画をアップしています。

【スポンサーリンク】

本当に「親なんだから子育てが辛くても頑張るのは当たり前」なの?

 

子育てをしていると色んな「当たり前」に遭遇します。

「親なんだから子育てするのは当たり前」

「自分が産んだ子なんだから大変なはずがない」

「自分の子は可愛くて当然じゃないの?」

子育てに関わると嫌でも耳にする言葉。

子育てしながら見る世間は想像以上に窮屈だったと以前Twitterやブログを書きましたが 、こういう意見をネットに上げても必ず反対意見が出てきます。

反対意見のほとんどは上記のような「子育てしてるなら当たり前」というもの。

当たり前だと愚痴をこぼしてはいけないのか?

当たり前ならひたすら我慢しなければいけないのか。

言っておくが辛くても頑張るのは当たり前じゃない。「大変」なんだ。

自分の子供は可愛いけれど大変な時も当然たくさんある。

子供が寝ないとき、可愛い自分の子なら何時間でも付き合えるはずという意見をみかけたが、はっきり言って寝かしつけも30分を超えたあたりから早く寝てくれとしか思っていない。

何度注意しても言うことを聞かなければ怒りもこみあげてくる。

毎日毎日姉妹で喧嘩してどちらかが大泣きすれば溜息が出るし、

こちらがどれだけやってもまるで聞いていない子供が身勝手に感じる時もある。

この大変さは必ずそこに「ある」ものだ。

当たり前論者は子育てを大変だということを許さないが、この大変さは自分の子供が可愛いからと言って相殺されて消えるものではない。

「子供が小さい時期はあっという間」も大変な時期が終わった人の意見だ。過ぎればあっという間なのだろうが、その真っただ中にいる人間にしてみれば、いつ終わるかがわからないのにそう言われても何の実感もわかない。

俺はもっとみんなが「子育ては大変だ」と言っていいと思う。子育ては想像するほど神聖なものではない。意外と地味で、泥臭く、毎日毎日淡々と続くマラソンのようなものだ。

自分の子だから大変だなんて言ってはいけない、自分の子だから我慢して当然などと思わずに、もっと周りに大変だと言ってほしい。周囲の助けを片っ端から借りて子育てをしてほしい。子供を預けてどんどん遊びに行ってほしい。

「親なんだから子育てが辛くても頑張るのは当たり前」じゃない。

大変なんだよ。

 

※コメント等はツイッターへお願いしますm(__)m

 

 

■■■

 

Instagram

河内瞬 (@kawauchisyun) • Instagram photos and videos

主夫ネタ・日常ネタを漫画で描いています 。 

Twitter

河内瞬@専業主夫 (@syufu_desu) | Twitter

ブログの更新通知・思ったことなどの呟きの他に、Instagramとカラーの違う創作漫画をたまにアップしています。

【スポンサーリンク】