専業主夫の日々

家事育児についての自分の考えを発信中。最近は文字数が少なくなるようコンパクトにまとめています。※漫画はnote・Instagram・Twitterへ移行しました

【スポンサーリンク】

食洗機はマストアイテム、無い家庭は一刻も早く買うべし

ここ数日Twitterで皆様とやり取りさせていただく中で食器洗い乾燥機を持っていない!というリプや引用RTが多くあったので、今回は食洗機について書きたいと思います。 

panasonic.jp

 

食洗機を持っていない家庭が意外に多いのに驚いた…もしかして結構いるのか?皿くらい自分で洗うものと思っていたという意見もあれば、中には子供を見ながら泣きながら皿を洗っているなんて人もいた。10分で終わることをお金を出してまで自動化することに抵抗を感じているようだった。(二人ともやり取りする仲で最終的には買うことになっていたみたい。喜ばしいことだ)

食洗機をお持ちでいない皆さんに、俺から一言。

「食洗機は生活必需品!」

洗い物を毎日自分でやっている人は今すぐやめた方がいいと思う。少しだけ強めに言うと、全く自分でやる必要のない家事だからだ。今手洗いで洗濯する人がいないように、皿洗いももう5年後くらいには手で洗う人はいなくなると思う。

 

キッチンが狭い家だと置き方は少し工夫しないといけないかもしれない。ホームセンターに行けば給水ホースや排水ホースの長いタイプが売っているし、シンクに置けなければちょうどいい台も探せば必ずあると思う。水道から食洗機に給水するために必要な分岐水栓も色んな種類のタイプがあるから、台所が超・極端に狭いでもない限り置く方法は必ずあると思う。

 

さらにもう一つ。

結婚相手に家事を任せるならば、その負担を軽くする家電の導入は必須事項。

ここではシュフが取り組むべきは~と書いたけれど、マスト装備として結婚した段階で二人で選んで導入するのが理想ですね

とにかく言いたいのは

「洗い物は人がストレス溜めてまでやる仕事じゃない!」

ということ。

あんなに不毛な家事からはお金を払って一刻も早く解放されよう!

 

▼置くのに必要な物はこんな感じ?▼

※購入の際は実際にホームセンター等で確認して下さい。

給水・排水ホースは標準の長さの物が付属されていると思います。分岐水栓は恐らく別売。

取り付けは至って簡単。水道部分に分岐水栓繋げて給水ホースを食洗機に繋ぎ、排水ホースの先をシンクに垂らす(設置する)だけ。本体の設置場所の確保が一番大変かな。逆にそこさえクリアすれば後は超簡単。

 

食洗機の次にマストなホットクックについてはこちら

 

◆◆◆

 

漫画は現在note・Instagram・Twitterに移行しています

note

※SNSで公開済の創作漫画とnote独自の創作漫画を公開していきます

Instagram

※主夫漫画・創作漫画を更新中

Twitter

※文章ツイートやnoteやブログの更新通知がメインで、漫画はたまにツイート

Raiot

※Twitterに上げた一枚絵・イラストや趣味絵をアップ

【スポンサーリンク】