専業主夫の日々

主に主夫や子育てについての考えを文章メインで更新中。現在主夫漫画はInstagramへ移行し、Twitterにもたまに創作漫画をアップしています。

【スポンサーリンク】

平日に加えて週末(休日)まで料理作っていたらダークサイドに落ちた。専業シュフにも休日が必要だ

家事が回るということは「誰かの時間」が使われているということなんだ

よくある質問返答集(随時追記)

よくある質問まとめ

娘がPSYのDADDYを爆音で聞きながら漢字練習していたらあなたはどうするか

勉強や作業は自分から楽しくしなければ続かないのは大人も子供も一緒

俺が専業主夫になった理由

最近よく聞かれるようになったのでまとめておきます

本当に「親なんだから子育てが辛くても頑張るのは当たり前」なの?

俺はもっとみんなが「子育ては大変だ」と言っていいと思う。子育ては意外と地味で、泥臭く、毎日毎日淡々と続くマラソンのようなものだ。

意見を意見として聞くということ

特定ワードに反応して即攻撃してくる人とは会話不可能

子供を美術館に連れていくことは世間的には「良いこと」だが、実際にはそうではない

今回は俺の子育ての…どちらかというと失敗談である

良いことも、悪いことも、親の何気ない言葉が子供の一生の記憶になる

親は大体いつも我がままで、自分勝手である

DM・コメント等への対応をまとめておきます

2017年11月現在の対応をまとめました

ふしぎの国のアリスってめちゃめちゃ怖くない?

大人になってから見ても怖い作品でした…

言わないとわからないの?っていうのはただの我が儘じゃないのかな

報告、連絡、相談を積み重ねた上でこそ相手のことを想像して動けるようになるわけなんですよ

やりたいことを今やらなければ、「何一つ」生まれることはない。

やった後悔は次につなげることが出来る「失敗」というステップになるが、やらなければそこにあるのはただの「無」である

子育てしていると「父親は絶対に母親に勝てない」と思う時がある

特に娘にとって母親というものは特別な存在なんだなあと感じた

主婦・主夫こそ外食へ行くべき!!誰かの作った御飯は本当に美味しい

晴れの日も雨の日も、元気な日も風邪の日も、何でもない日も誕生日も毎日やってくるのがそう、料理である―

Instagramの戦略はトレンドのインスタグラマーから学ぼう

俺がInstagramに投稿するにあたって大いに勉強させていただいたお二方について書きました

【スポンサーリンク】