主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

帰省しない年末年始がいかに快適かを解説する

帰省しない年末年始ももう3回目

今回は帰省について書きたいと思います。もっともコロナが流行っていて、帰省した人は少なかったと思いますが、それでも感染に気をつけながら帰省した人たちはいたと思います。

我が家は帰省をしなくなってからかなり経ち、自宅で年末年始を迎えるのも今回で3回目となりました。正直何の不都合もないのですが、高齢の親が心配と言うのは年々強まっています。その点だけが懸念事項なのですが、地元には親戚も多くいるので、とりあえずはまだ大丈夫かなと思っています。それに地元から東京まで数時間かかるのに、休憩なしに高速をすっ飛ばしてやって来るくらいには元気なので…笑

気を遣わなければならない人達と過ごすのがいかに疲れるか

帰省をすると子供はいつもと違う環境に大はしゃぎですし、仕事から解放されまた生まれ育った家で過ごす夫はゆっくりできるでしょうし、普段家事育児に追われる主婦は少しはその苦労から解放される…ならよかったんですけどね。基本的に主婦は帰省しても育児はまだしも、家事からはあまり解放されず、そこに義両親に気を使ったりするので普段より余計に疲れるという方が多数派でしょう。義実家で義両親があくせく動いているのに、自分ばかり休んでいるわけにはいきませんからね。主婦はなんとも立場が弱いもので、だからこそ帰省を嫌がる主婦は多いのです。

だからこそコロナが流行り、帰省をしないで自宅で過ごさざるを得ない状況にほくそ笑んでいる主婦は多いと思います。気を使わなければいけない人たちと長時間一緒にいるのは、やはり疲れますからね。気を使わなくて良い方からするとわからないかもしれませんが、気を使う方からすると1日でも長いのです。

家族とだけ過ごす年末年始は快適

我が家も家族だけで過ごす年末年始も3回目ですが、必ず帰省していた頃に比べるとものすごく快適です。

f:id:s2m-k2h5:20210105164349p:plain

※LINEスタンプ「専業主夫の日々」発売中!

確かに家事育児から解放される事はありませんが、そんなのは気を使う相手と一緒に過ごすのに比べたら何でもありません。中にはそういうのを全く気にしない人もいると思いますが、日本人は元来神経質なので気にする人の方が多いと思います。だからこそSNSで帰省のことを言うとたくさんの反応が返ってくるんです。帰省大変とか、帰省したくないと一言Twitterでつぶやくだけで、必ず誰かしらに反応されます。つまりそれだけ同じの持ってる人が多いのです。だからコロナで帰れない今の状況を悪いと思わず、大いに満喫しても良いのではないでしょうか?

 

それでは!

 

フォロー・シェアしてね!

YouTubenoteInstagramTwitterLINEスタンプ

 

▼関連記事

帰省や休日の家族外出は全員で出かけるよりも夫婦どちらかをフリーにする方が有意義だ - 主夫の日々

俺が実家に帰省する必要がないと思う理由を列記していく。 - 主夫の日々

帰省したくないならしなくて良い!帰省するかしないか、誰と会うかは全て自分で決めるべき。 - 主夫の日々

 

 

★★★★★★★★★★

 

YouTubeもよろしく!

漫画動画や語り動画を投稿しています。

 

書籍発売中!

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

  • 作者:河内 瞬
  • 発売日: 2019/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

おかげさまで重版しました!

 

noteで夫婦生活についての相談に答えています

男の意見は貴重ということで結構読まれています。悩んでいる方は覗いてみて下さい。

 

各種リンク

YouTubenoteInstagramTwitterLINEスタンプ