主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

ご飯を食べた時に言うべき最も正しい言葉は美味しいである

美味しいと言う言葉のコスパの良さ

皆さんは誰かが作ってくれたご飯を食べたとき美味しいと伝えているだろうか?

もししていないのならこれからは食べたら美味しいと言うのは必ずしたほうが良い。というのも美味しいって言葉は優れた言葉だからである。そのたった一言で料理を作った人は作って良かったなと思えるわけだから。まぁだからと言って事務的に言われてもあまり意味はないんだけど…

美味しいという言葉の重み

youtu.be

美味しいという言葉は料理を作る側にとって何よりも嬉しい言葉である。何の調味料を使っているとか、どんな食材を使っているとか、料理の中身について言う人がいるけど、そんなものよりもただ一言「美味しい」が欲しい。そしてそれが毎日家族のために料理を作っている主フにはなおさらである。それを誰かの料理を毎日食べている人は是非理解して欲しい。

感謝の気持ちを忘れずに

毎日料理を作るというのは簡単なことじゃない。だから美味しいと感謝を込めて言ってあげよう。

仕事から帰ってきたらおかえりやお疲れ様と言われたら嬉しいだろう?それが主婦にとってはご飯を食べた後の美味しいだということ。

今まで言ったことがない人にこれから毎日言えというのも難しいと思うので、週1回言うことから始めたら良いのではないだろうか。そして慣れたら食べるたびに言ってあげればいいと思う。

というより美味しいと言った方が夫婦仲が良くなれるものだ。なら言ったほうが良いと思わないか?

 

シェアしてね!

 

★★★★★★★★★★

 

noteで夫婦生活についての相談に答えています

男の意見は貴重ということで結構読まれています。悩んでいる方は覗いてみて下さい。

 

YouTubeもよろしく!

漫画動画や語り動画を投稿しています。

 

各種リンク

YouTubenoteInstagramTwitterLINEスタンプ

 

f:id:s2m-k2h5:20201112074906p:plain