主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

「子供が散らかすために片付けている」という言葉が「家事+子育て」の全てを物語っている件について

 

数日前に「子供を見ながら料理をすることの大変さ」についての記事を書きましたが、 

この記事に載せた漫画はInstagramにも投稿したんですよ。

そうしたら共感のコメントが100件超届きました。

皆さんありがとうございました!

 

いかに「子供を見ながら料理」が大変なのか、もっと言えば「家事+子育て」がいかにハードなのかを物語っていますよね…

今回はInstagramに来たコメントの中で目を引いた「子供が散らかすために片付けている」について書こうと思います。

 

子供が散らかすために片付けている

もう涙が出るほどわかる。

子供達が大きくなった今でこそ、この「子供が散らかすために片付けている」という状態は少なくなったけど、主夫になった当時次女は2歳。タンスを片っ端から引き出し、中の服をとっては投げ、とっては投げ…

f:id:s2m-k2h5:20180727133208p:plain

それはもう毎日毎日片付けては散らかされての繰り返しだった。

でも散らかっている状態が許せない俺はとにかく片付け続けた。そして…

発狂した笑

同時に悟った。これはもう無理だと。

片付けは子供が寝た後にまとめてやることしかできない、不可能だと。

悟ってからは片付けなければ!という恐怖観念は消えたけど、それでも全く片付けないわけにもいかず、少しずつ家事の合間に片付けた。それだけでもやはりストレスは感じていた。

 

終わりが見えない恐怖に耐えているシュフ

来る日も来る日も片付けては散らかされ片付けては散らかされを繰り返す毎日。本当に終わりがない。終わりが見えてこない。

人が辛いことでも頑張れるのは終わりがあるからであり、そこに向かって努力するからでもある。

終わりがあるのかわからないようなことに、人は努力を続けられない。ましてや我慢し続けるのはキツイ。でも身近にそれをやってのけている人達がいる。

それが「シュフ」である。それもまだ子供が小さいというシュフの方達だ。

シュフって凄いんだよ!

だからもっとシュフの仕事が大変だと世の中(特に日本!)に認識されるべきなんだ…

 

潰れないために「諦める」

片付けては散らかされる無限ループは、正直続ける意味が無い。何故なら上で書いたように終わりがないから。続けているとそのうち潰れてしまう。

だからシュフは諦めることが何より大事だ。諦めることで心に余裕が生まれ、結果他の家事や育児にもっと力を注げるようになる。

シュフは諦めてからがスタート!

 

家事+子育ては諦めが肝心

片付けだけでなく、シュフの仕事は全てにおいて無限ループだ。

朝起きて家族の朝食を作るところから、洗濯、掃除、買い物、料理、食器洗い、子供の遊び相手、子供の勉強を見る、子供の風呂入れ、着替え、家の片付け、寝かしつけ…色々とあるが全て毎日やって来るものだ。そして変わり映えしない。だから飽きる。

そんなシュフの仕事は潰れてしまわないためにも、可能な限り諦めることが大事だ。

 

・家族に出来ることなら手料理を食べさせたい…

・家族が使った食器は自分の手でしっかり洗いたい…

・洗濯物は太陽光で干したい…

・家族が生活するスペースは自分の手で隅から隅まできちんと掃除したい…

 

色々思うかもしれないけど、毎日全部を全力でやっていたらとても持たない。

シュフは諦めてこそ続けられる。

全て自分の手でというのはもう諦めて良い。

家電に可能なことは、家電にやってもらおう!そして主夫はもっと楽をするべきだ。

楽をして、本当に自分がしなければならないことにこそ全力を注ぐべし!!!

 

 

 

▼お金を稼ぐのは尊い行為だということについて、俺の例を挙げながらnoteに書きました。noteで公開済みのハウツー・コラムもこの記事にまとめています。

※noteではブログでは書けないセンシティブな内容や、SNSの運営方法について書いています。

 

★★★★★★★★★★

 

当ブログが本になりました!

文章メインですが、部下に置き換えてみたシリーズのリライト漫画や描きおろし漫画も掲載されています

 

▼Amazon▼

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

主婦をサラリーマンにたとえたら想像以上にヤバくなった件

 

▼楽天▼

 

▼書籍について詳しく解説した記事▼

 

▼書籍化するまでの道程をまとめた記事▼

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

SNSの活動紹介

主夫と創作の2つの活動をしています。

 

家事育児などの主夫関係

TwitternoteInstagramLINEスタンプ

 

創作活動

TwitternotepixivBOOTHInstagramLINEスタンプ

 

【スポンサーリンク】