主夫の日々

主夫になって知った家事育児の大変さを発信しています。

【スポンサーリンク】

専業主夫は食べねばならぬ

親になると、外食に行く際に変化すること―

それは(当然だが)子供がいることである。

外食の選択基準は子供が食べられるか否かになり、自分が食べられるかどうかは二の次…特に子供が小さいうちの外食はフードコートなど何でも食べられる場所か、うどん屋か、ファミリーレストランくらいに限定されてしまう。

外食と言っても子供が一緒の時点で「自分が食べたいものを食べる」から「子供のお腹を満たすこと、自分の料理の手間を省くこと」へ目的が変化するのだ。

しばらくはこういった日が続いたが、最近になってラーメンやパスタ等多少大人が食べても嬉しいものを次女がどんどん食べられるようになってきた。

ラーメン屋は自宅の徒歩圏内にもたくさんあるし、何と言っても俺がラーメン大好きなのでこれは非常に嬉しい変化。これはそんなある日近所のラーメン屋に行った時の出来事である。

この漫画では奥さんの分も余計に頼んでいたので話は少し違うのだけど(笑)

シュフはとにかく子供の残りを食べなくてはいけない。

特に自分が主で料理を作るようになると外食の料理は本当にありがたくて、もう絶対に残せなくなってしまった…だから予想外に子供が残したときに無理をしても食べてしまう。

そして実はこれは外食でなくても同じなのだ。

普段作る料理も子供がお腹いっぱいと言えばついつい食べてしまう。一番の理由は早く片づけをしたいから。皿洗いや片づけが一番楽になるのって結局は「残さずきれいに食べること」なんだよね…

だから子供の微妙な残り物は全部食べる。

これが積もり積もって毎日食べすぎ状態が続くことに…一回の量は大したことなくても頻繁に続くとこれが原因で結構太ってしまう気がします。

ただでさえ運動量が減っているので気をつけないと体重が増えるのは一瞬ですからね…

気をつけようと思った一件と、主夫の食事事情なのでした。

皆様も太らないために子供の残り物は面倒でも無理して食べないように…出来る時はするといいかもしれません。

 

◆◆◆

SNS活動の紹介

note(店長と店員君シリーズを見やすくまとめてあります)

◆「店長と店員君」シリーズのnote限定有料漫画を公開中◆

店長と店員君「店長過去編~別に良くない?誕生秘話~

店長と店員君「プレゼント騒動編・裏側~店長が選んだ皆へのプレゼント~

★たくさんの方にnote限定有料漫画を購入していただいています…感謝!★

LINEスタンプ

店長と店員君(40枚)

専業主夫の日々(40枚)

Instagram

創作漫画用アカウント

★おかげさまでフォロワー数1万人突破!★

主夫漫画用アカウント

★おかげさまでフォロワー数11万人突破!★

Twitter

創作用アカウント

主夫関連用アカウント

Raiot:創作イラスト保管庫

【スポンサーリンク】