主夫の日々

主夫になって知った家事育児の大変さを発信しています。

【スポンサーリンク】

自走する人が好き、という話

今日は休みだったので家族と外食に行きました。ここ最近めちゃくちゃ冷え込む東京も今日はそんなに寒くなくて、歩いてファミレスに行って、でかすぎるパフェを頼んで胸焼けしたり…そんなこんなで帰ってきてさっきInstagramを見たら、フォロワーさんが10万人を突破していました。とても嬉しかったです。

俺はこのはてなブログでブログを始め、ちょっと迷っていたアメブロにも数ヶ月後ブログを開設したのですが、アメブロの方で読者さんが伸びたんですね。

アメブロは主婦層の方が多いからかフレンドリーにコメントをいただくようになって、皆さんとコメントで会話するようになって…

読者さんあってのブログだと思っていたので、コメントは全て返してきました。読者さん達もとても良くしてくれて、アットホームな空間だったなあと思います。

それで一年経った頃に、Instagramで漫画を載せている方がいることを知って、面白そうだなあと思って。Instagramに漫画を載せたらブログに同じものを載せたくないという何か変なこだわりがあって、別に載せてもいいじゃないか、シェア機能使えばいいじゃないかという感じで色々話したりしたんですが、結局は俺の独断で漫画はこれからInstagramで載せます!と言ったんですよ。

そしたらまあ反発が来て…(笑)

多分同じ漫画をブログに載せても良いじゃん、と思う方が大半だと思います。俺もそう思います。そうすればアメブロの方は今まで通り見れるし、確かにInstagramをインストールしていない方からすれば迷惑な話です。

でも何かが嫌だった。

ここに先の計算とかは一切なくて、何かが嫌、としか言いようがなくて…

読者の皆様にはただただ申し訳ないけど自分の気持ちを優先させてもらいました。

そしてこの時にInstagramなんてくだらない!SNSくだらん!という非公開コメントをいただいたんですね。なかなか攻撃的な内容だったのですが、その人は俺の熱心なファンでいてくれた方だったんです。

というか攻撃的なコメントをしてくる人はほとんどがそうでした。

(補足させていただくと応援してくれる方が圧倒的に多くて…わざわざInstagramをインストールしてくれた人も大勢いて…感謝してもしきれません。)

 

それで何というかそういう人達って「人が自分の不都合な状態になるのが嫌」なんだろうなあと、そのとき思ったんです。

今Twitterの方もだんだんフォロワーさんが増えていって、同じようなことが起こっていて。熱心なファンの方のリプライを返せないと、催促されたり、DMまで来たりする…笑

俺は重ね重ねDMは返さないと言っています。(嬉しい感想や応援DMは感謝しています。ありがとうございます!)返さないという文言を読んでいないのか、そんなの関係ないのか。

だんだん見てくれる人が増えるにしたがって全てに反応するのは難しくなってくるけど、これはもうしょうがないことなんです。一人に付きっきりになるわけにもいかない。

どんなにフォロワーさんが増えても俺自身が増えるわけじゃない…という当たり前のことをわかっていただけるとありがたいです。

長々昔話も書きましたがなんというか、皆さんほどほどに好きでいて下さい、という話(笑)

人を好きになるのもいいけど、他人なんて自分の思う通りにはならない。他人に期待し過ぎると凄く疲れると思うんです。俺も実際は皆さんが思うような人間じゃありません。漫画って良いシーンばかり描くから良く見えるだけです。

自分が夢中になれるものを見つけて自走して、他人にはちょっと興味があるくらいの状態が健康的なんじゃないかなあと思います。

 

◆◆◆

SNS活動の紹介

LINEスタンプ:店長と店員君スタンプ(40枚)販売中

note:創作漫画

Twitter:創作用アカウント

Raiot:創作イラスト保管庫

Instagram:主夫漫画

(おかげさまでインスタフォロワー数10万人突破!)

Twitter:主夫関連用アカウント

【スポンサーリンク】