主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

買ってきた総菜ではなく、ふりかけでもなく、俺の作った料理を褒めてくれ!

料理を作る身としては食べた時においしいと言われるのはとてもありがたいことだ。だから子ども達が夕食時「おいしい!おいしい!!」と言って食べてくれるのは、本当にうれしい。よしまた明日も作ろう!と思える。

だが子供にとっておいしいのは、必ずしも手間暇かけた料理ではない。わかりやすい味付けの料理や味が濃い料理の方が子どもには嬉しかったりする。だから夕食の準備が間に合わずメインを総菜で間に合わせると、下記の漫画のような事態になる。

f:id:s2m-k2h5:20170706093300p:plain

f:id:s2m-k2h5:20170706093426p:plain

…シュフなら誰でも経験があるだろう。本当に毎日の料理とは報われない家事である笑

子ども達の「美味しい」に大げさに喜んでいたら、食事の度にたくさん言ってくれるようになった。とても嬉しいが、褒めるのは俺が作ったわけではないものがほとんど…俺の作った肉料理や魚料理よりスーパーで買った惣菜を褒めちぎる子供達。パパありがとうって…うん、調達してきたのは一応俺だけどね…

最近ぶっちぎりで褒めるのは、まさかのふりかけ

パパ、ふりかけ美味しい!って…

 

ありがとう永谷園!!!!!

 

▼この漫画は動画にもなっています

チャンネル登録もよろしく!

 

▼子ども達が好きなふりかけ

 

永谷園には感謝が絶えない。

とはいえどれだけおいしいと褒められても、俺の心は複雑だ。

子ども達よ…頼むから俺が作った料理を褒めてくれ!!!

 

★★★★★★★★★★

 

noteで生活を改善していく話を書いています

 

YouTubeもよろしく!

過去のエッセイ漫画に声をあてています

 

各種リンク

YouTubenoteInstagramTwitterLINEスタンプ