主夫の日々

まだまだ少ない主夫の立場から主に家事育児について発信しています。

【スポンサーリンク】

子育てと家事は分離すべきだ。常にセットなこの2つを別々にできればシュフ業は楽になる。

シュフ業が何故こんなにも大変なのか? 理由を挙げればキリがないが、一番大きい理由はタイトルの通り「常に家事と育児がセットであること」だ。ということはこの2つを分離できれば、シュフ業は大分楽になるということ……なら分離するしかない。 ということで…

育児が大変な本当の理由とは?それは思い通りにならないからではなく、子どもを「子ども」として扱っているからである。

育児ノイローゼなんて言葉があるくらい、育児は大変である。まぁ人一人を育てるわけなんだから簡単なわけがない。でもそれにしたって育児の難易度は高過ぎないか?と、主夫1年目にはよく思ったものある。 …そう、今の俺は、育児を(大変なのは変わらないにせ…

育児の難点・親の話は長い!経験豊富な親は自分の子どもに色々と語りたがるが、子どもはそこまで求めていない件

子供時代にわからないことを親に聞いたことがない人は多分いないんじゃないかと思う。 そして質問に対する答えが答えだけじゃなく、謎の思い出語りみたいなものまで話し始めて正直毎回ウンザリしていた…なんて経験をしたことがある人は、かなりの数いるので…

家事育児と仕事の対比・育児におけるヒステリーは、仕事の上司の八つ当たりであり、つまり不可避なのである。

※タイトルだけを見ると「じゃあヒステリーは八つ当たりか!!??」となるだろうが、今記事で伝えたいのは全く違うので安心して読み進めてほしい。 以前こんな記事を書いた。子育てをしていると男女関係なく怒りっぽくなるという内容の記事だ。 漫画も付いて…

家事が楽になる方法とは?それは家事を時短することなどではなく、もっと根本的なことだ。

俺は現在主夫業とSNS発信の2つをどちらも仕事としてやっているわけなんだけど、これ普通にしていたら時間はいくらあっても足りない。シュフって家事して育児して1日が終わるのが当たり前だからだ。 では俺はどうやって時間を捻出しているのか。そんな時間が…