主夫の日々

家事育児やSNS運営についての自分の考えを発信中。※漫画はnote・Instagram・Twitterへ移行しました

【スポンサーリンク】

Instagramの漫画で取り上げたネタがまさかの本人達(さくらんBOYZ)に届いた話

以前長女を連れて原宿に買い物に行った時の話。

道路脇のガードレールにとあるYouTuberの看板がかかっていたんです。

それを見たYouTuber好きな長女が帰ったら検索するためにケータイにメモしていて。念のため俺も検索したら、若いお兄ちゃんたちが下ネタ的な話を街頭インタビューするというあまり子供向けではなかったので(笑)メモする長女を止め帰ったという話を漫画に描きました。

漫画としては「日常に転がっている情報には気をつけないとだね」くらいの内容。

ちなみに件の漫画はこちら↓

別に本人達に届けるつもりはなく、漫画内では名前も変えていたけどこれがどういうわけか本人達に届いた笑

コメント欄ですぐ気付いた人もいたからフォロワーさんの誰かが教えたのかも…

そして、さくらんBOYZさんが俺のInstagramの投稿にコメントしてくれた数日後に投稿された動画がこちら↓

俺のことを冒頭で紹介してくれている!ありがたい。感謝感謝。

そして看板の場所を解説してくれているので、Instagramの漫画を見て場所が気になっていた方は是非見て下さい。

Twitterがこちら↓

Instagramがこちら↓

さくらんBOYZさんのメンバー(4人組で活動しています)の方ですね。

それにしても街で見た看板の漫画を描いたらご本人からリアクションが来るなんて面白い世の中になったものですね…

Instagramに漫画を投稿するとコメント・DMしてくれる人達。Twitterに呟くとリプ・RT・引用RTしてくれる人達。ブログを読者登録してくれている人達。noteの有料漫画を買って読んでくれた人達。LINEスタンプを購入してくれた人達。

このたくさんの人達とはSNSがなければ知り合わなかったと考えると、SNSの偉大さに改めて感動します…

まあこうして予期せず本人に届くパターンも決して珍しくないから、SNSの使い方はもう本人に「届くもの」前提で描いていかなくてはと再認識させられました。

簡単に多くの他人と繋がれるようになった分、より使い方には気をつけなくてはいけませんね…と、そんな風に思わせてくれた出来事でした。

 

PS.

さくらんBOYZさん達の応援もよろしくお願いしますねー!

(せっかく知り合えたので応援させていただきます。)

 

 

◆◆◆

SNS活動の紹介

note(店長と店員君シリーズを見やすくまとめてあります)

◆「店長と店員君」シリーズのnote限定有料漫画を公開中◆

店長と店員君「店長過去編~別に良くない?誕生秘話~

店長と店員君「プレゼント騒動編・裏側~店長が選んだ皆へのプレゼント~

★たくさんの方にnote限定有料漫画を購入していただいています…感謝!★

LINEスタンプ

店長と店員君(40枚)

専業主夫の日々(40枚)

Instagram

創作漫画用アカウント

★おかげさまでフォロワー数1万人突破!★

主夫漫画用アカウント

★おかげさまでフォロワー数11万人突破!★

Twitter

創作用アカウント

主夫関連用アカウント

Raiot:創作イラスト保管庫

【スポンサーリンク】