専業主夫の日々

家事育児についての自分の考えを発信中。最近は文字数が少なくなるようコンパクトにまとめています。※漫画はnote・Instagram・Twitterへ移行しました

【スポンサーリンク】

ホットクック使用レポ【使用10日目】

f:id:s2m-k2h5:20180124220539p:plain

ホットクックの使用レポを継続的に書いていこうと思います。

スイッチオンで料理が出来る自動調理鍋のホットクック。子供達が興味を持たないはずもなく、凄く触りたそうだったので購入後最初の休日は次女とホットクックで昼食を作ってみました。

作ったのは煮込みうどん。野菜はほぼ全て4歳の次女がカット。味付けは俺がやったけど、作業のほとんどは次女が担った。ホットクックを使うと焼く、煮る、混ぜる、(そのために火のそばに立つ)などの工程がなくなるので、料理における作業は毎回ほぼ【切る】のみになる。

煮込みうどんの作り方は、ホットクックの内鍋に野菜や肉など好みの具材、うどん、水、調味料を順に入れてスイッチを押すだけ。あとは子供と遊んでいるうちに約30分で完成する。

自分で作るのよりも美味しいし、自分が作ったと自負している次女はことのほか嬉しそうだった。

子供って料理を手伝うと言っても途中で飽きて離脱したりするんだけど、これだとそもそも「切る」しかないから張り切って台所に来る。料理が大変だと思うのは大人も子供も一緒らしい(笑)

ホットクックがあれば4歳児でも料理が作れてしまう…そんな現実に感動した。

数年後にはこの野菜を切る工程もなくなるだろうし、冷蔵庫からロボットが取り出して全部やってくれるようになるかもなあ…

 

無水自動調理鍋のホットクック 革命です

より詳しいこと感想はこちらにまとめてあります

内鍋以外は食洗機で洗えるよ―! 

 

◆◆◆

 

漫画は現在note・Instagram・Twitterに移行しています

note

※SNSで公開済の創作漫画とnote独自の創作漫画を公開していきます

Instagram

※主夫漫画・創作漫画を更新中

Twitter

※文章ツイートやnoteやブログの更新通知がメインで、漫画はたまにツイート

Raiot

※Twitterに上げた一枚絵・イラストや趣味絵をアップ

【スポンサーリンク】