主夫の日々

家事育児やSNSについての自分の考えを発信中。最近は文字数が少なくなるようコンパクトにまとめています。※漫画はnote・Instagram・Twitterへ移行しました

【スポンサーリンク】

これからInstagram漫画を始める皆様へ。半年経った現在の運営方法まとめました

Twitterでたくさんの方から俺の記事を見てInstagramを始めました!とリプをいただいて本当に感謝しています。

 

 

Instagramをやりながら書いた上記の記事ですが、凄くわかった気になって調子に乗っているなあというか、もっとシンプルに有益なことをかけるんじゃないかなと今読んでみて思ったので(笑)、半年経って振り返ったことをまとめてみたいと思います。と言っても結局はあくまで俺の意見であり、俺の経験でしかないので、自分に合ったやり方は皆さんが見つけていって欲しいと思います。

1 更新頻度

半年やった結果、更新頻度は1日おきがベストだという結論に達しました。おそらく、突き詰めて言えば一番いいのは毎日更新です。しかし一枚絵でなく漫画スタイルだと毎日更新はちょっと厳しい。さらにフォロワーが伸びるのは、更新した次の日までということが半年やってみてわかりました。どんなにウケた漫画でも、(例え一記事で5000人増えるような漫画でも!)フォロワーが増加するのは更新の翌日まで。2日以降はあまり増えなくなります。そのため1日おきに更新するとコンスタントに見てもらうことができるので、現在は可能な限り1日おきの更新を心掛けています。

2 更新時間

初動が大事なので深夜はやめた方が良いです。こっそりアップしたい、出来た瞬間アップしたいなど更新前は様々な気持ちがありますが、そこはぐっとこらえて19時~遅くとも23時くらいの更新時間は守った方が良いと思います。深夜だと投稿を見てもらうことができず、初動がつかないのでいいねやコメントの伸びが悪くなります。せっかく頑張って描いたのだから多くの人に見てもらいたいですよね。あと俺が言ってもあまり説得力がありませんが、更新時間を決めて守ると見る人も追いやすくなると思います。俺も頑張ります…涙

3 更新内容

内容はとにかく統一感を持たせることを意識した方が良いと思います。漫画なのか、写真なのか、イラストなのか、決めたら基本的に変えない方が良いと思います。俺も最初の頃は漫画を載せたりイラストを載せたりしていましたが、見る人が求めているのは漫画の方なんだなということに気付いてからは記念絵以外にイラストは更新しなくなりました。フォロワーが「自分の何を見に来ているのか?」という部分は常に意識した方が良いと思います。

4 タグ・コメント

前の記事ではタグが凄く大事だと力説しているのですが、今となっては正直よくわからないのが現状です… mangaとかcomicとかタグ入れても海外の人からコメント来るの数十回に一回とかだし(漫画が日本語のせいもあるかもしれないけど) 、新規フォロワーさんは全員お勧め欄から来たと言ってるし…写真をアップする人なんかはタグ重要かもしれませんが、漫画はどうなんだろう?まあ付けないよりは付けた方が良いとは思うので、適当にフォロワー多い人のタグを真似してみるのはいいかと思います!

コメントは返せるうちはたくさん返した方がいいです!返信が来ると次の投稿にもコメントしてくれる可能性が高くなると思いますし、コメント率がおすすめ欄に表示されるかどうかに影響するとも思っています。多くの人に見てもらうということは、それだけ楽しんでくれる人が増えるということなので、頑張る価値があります。

それにコメント返信は楽しいから是非頑張って欲しい!

5 日記にしない

これはInstagramと言うよりも漫画についての俺の持論なのですが、どんな漫画であれ「日記にしない」ことを心掛けるとよいかと思います。例えば今日1日こういうことがあった、で終わるのではなくて、それについて自分がどう思ったのか、どう考えたのかという部分をしっかり描くことが大切だと思います。漫画は感情の増幅装置であり、文字媒体よりも簡単に自分の気持ちを伝えることが出来るからです。自分しか見ない日記ではなく、誰かに感情を伝える雑誌や新聞をつくっているような気持ちで描くと読む人にも伝わりやすいと思います。

これからInstagramを始める方へ

今でこそ多くの人に見ていただけるようになりましたが、インスタをやり始めた当初はずっと頭を悩ませていたのを覚えています。上記の記事でその感情はあまり出していませんが、それこそ最初の頃、特にフォロワーが1000人にいくまでは、同じように絵を更新して何千人もフォロワーがいる人を見ては、あの人にあって自分に足りないものは何なんだ、なんでこんなに伸びないんだとずっと考えていました。

多くの人に見てもらいたいのか、ゆるやかに自分のペースでやっていきたいのかで変わってきますが、結論は自分の感情が動いた瞬間を上手く人に伝わるように描き、それをコンスタントに投稿していくことだと思います。

またリツイートやシェア機能のないインスタですが、レコメンド機能が超・神がかっているのでTwitterに比べると圧倒的に多くの人に見られやすい環境になっています。

最初の1000人にいくまでは少しだけ大変ですが、そこを超えると楽になりますよ。

健闘を祈ります!

 

加えて、始まったばかり(2018.02.02現在)のこちらのイラスト投稿SNSも併せて利用すると良いかも!!

 

◆◆◆

SNS活動の紹介

note(店長と店員君シリーズを見やすくまとめてあります)

◆「店長と店員君」シリーズのnote限定有料漫画を公開中◆

店長と店員君「店長過去編~別に良くない?誕生秘話~

店長と店員君「プレゼント騒動編・裏側~店長が選んだ皆へのプレゼント~

★たくさんの方にnote限定有料漫画を購入していただいています…感謝!★

LINEスタンプ

店長と店員君(40枚)

専業主夫の日々(40枚)

Instagram

創作漫画用アカウント

★おかげさまでフォロワー数1万人突破!★

主夫漫画用アカウント

★おかげさまでフォロワー数11万人突破!★

Twitter

創作用アカウント

主夫関連用アカウント

Raiot:創作イラスト保管庫

【スポンサーリンク】