専業主夫の日々

サラリーマンから専業主夫になった男の日常

【スポンサーリンク】

漫画・絵日記ブログをやっている人が1秒でも早くInstagramをやった方がいい5つの理由

 

Instagramのフォロワーさんが2000人を超えました。

始めてから大体2ヶ月くらいで達成しました。ありがとうございます!

https://www.instagram.com/p/BX2hyQ6jEwF/

https://www.instagram.com/p/BZLkxvWHkw7/

記念イラスト。

 

始める前は恐る恐るだったのですが、今はインスタやって本っっ当に良かったなあ…と思いっぱなしです。特に漫画・絵日記ブログやっている人はマジで0.1秒でも早くInstagram始めた方が良いよ!!と痛感しているのでブログ書きます。

漫画・絵日記ブログをやっている人が一秒でも早くInstagramをやった方がいい5つの理由

1 視覚的なインスタと漫画・絵日記の相性が最高である

文字を排除し視覚的なデザイン性を徹底的に高めているInstagramと漫画・絵日記ブログの相性はとんでもなく良いです。控えめに言って最高です。ぺことりゅうちぇるくらい相性が良いです。

一般的なブログデザインと違いインスタグラムはズラズラと画像ばかりが並びます。

ブログに比べ画像の情報量が上がるため、読み手は気になる漫画をすぐに見つけることが出来るし、何より開いた時にワクワクするのです。

 

2 フォロワーが一気に増えるのでモチベーションが上がる

インスタグラムはブログに比べ格段にフォロワーが増えやすいです。Twitterをやっていてもブログよりフォロワーが増えやすいなあと思いましたが、InstagramはTwitterを遥かに凌ぎます。これは漫画・絵日記とInstagramの相性が良いおかげでしょう。

特にインスタグラムはおすすめ機能が神懸かっています。検索窓に何も入れずにスワイプすると、自分のチェックした人からおすすめのインスタグラマーを紹介してくれる機能でこれも実にズラズラと表示されます。この精度がなかなか良くて、自分の気に入った人がよく見つかるんです。今俺をフォローしてくれる人もおすすめから来ている人が多いみたいです。

Twitterやブログって文字ベースなので思考が色濃く出ます。だからTwitterやブログのおすすめって自分に合わないと感じることが多いんですよ。Twitterなんか140文字しかないけど、思考のテイストってほんのわずかな違いでも自分に合わなくなるし、ピンポイントでその人に合う思考ベースを持った人をおすすめするのって難しいと思うんですね。

その点Instagramは徹底的に文字・思考を排除し感覚的になっているので「写真(絵)が良ければええやん」みたいなつくりになっています。

写真や絵と一緒に一応文字も投稿できるのですが、文字はめちゃくちゃ小さいし(大きくすることは出来ない)、行間を空けることも出来ないしと全く文字が読みやすい環境にはなっていません。

 

3 ライトな方が好まれる

これはあくまでたった2ヶ月インスタグラムをやった俺の個人的感想ですが、Instagramはライトな内容の方が好まれる傾向にあると思います。

漫画・絵日記をブログ1記事に付きに1ページだけ(完結するのではなく続き物を)アップした場合、まとめて描けと言われることが多いです。ブログの場合読者はわざわざその人のところに読みに来ているため、文字数が少なかったり肝心の絵日記や漫画が少ないと満足しないのです。

しかしInstagramは感覚的にサクサク見れる方が好まれるため、1投稿に付き1枚だけの漫画が非常に多く、かつそれが支持されている傾向にあります。自分がフォローした人はFacebookのニュースフィードのように縦スクロールで表示されるため、複数投稿で横にスワイプする手間がかかるよりも見たらサクッと次に行ける1枚投稿の方が好まれるのではないでしょうか。

これは描いている方に取ったら涙が出るほどありがたいことだと思います。漫画って見るのは一瞬ですが、描くのは時間がかかります。丁寧に納得がいくものを描きたいという想いと、サクサク描いて投稿数を増やしたいという矛盾する思いは誰しも抱えたことがあるのではないでしょうか。この1枚投稿の方が支持されているInstagramの現状は、漫画・絵日記ブログをやっている者にとってまさにユートピアと言っても過言ではないと思います。

 

4 フォロワーが積極的である

コメントを残してくれたり、ブログを見に来てくれたり、見ているだけと言うよりはアクティブなフォロワーが多いように感じます。比較的新しいSNSならではなのでしょうか?見てくれる人からの反応って描いてる方はめちゃくちゃ嬉しいし、励みになるんですよね。なぜアクティブなのかがわかるかと言うと、コメントの数もそうなのですが、インスタからのブログ流入がいい数字なんですよ。フォロワーさんの数+αくらいコンスタントにPVが増えているしアクセス元サイトもInstagramが常に上位にいます。

 

5 絵だけに集中できること 

ブログだと漫画や絵日記に文章を考えたりする必要がありますが、Instagramだと良い意味で絵に集中することが出来ます。純粋に絵や漫画だけで勝負できるんですね。これは精神的にかなり楽になります。文章を書くのがめんどくさい漫画・絵日記ブロガーさんは今後はInstagramの更新だけでも良いと思います。

あとシンプルに絵が評価されるので上手い人がよく目立ちますね。海外勢の方々とか信じられないほど上手い人が多くて、悔しいと同時にやる気もわいてきます。

 

今すぐ始めるべき

以上、漫画・絵日記ブログをやっている人が1秒でも早くInstagramをやった方がいい5つの理由でした。気付いてる方もいると思いますがInstagramを始めてからInstagram用に真四角サイズで漫画を描いています。今まではA4サイズで描いていたのですがそれだとインスタに入らないのですよね…過去の漫画をアップする時いちいちインスタ用に切り貼りするのが大変だったので今はブログにアップする時からインスタへのアップも考えて書いています。

 

さあ、漫画・絵日記ブログをやっている人でInstagramをやっていない人は是非是非始めてみてはいかがでしょうか? 

 

 

Twitter

河内瞬@専業主夫 (@syufu_desu) | Twitter

ブログの更新通知の他に、思ったことなどを呟いています。

たまにInstagramにアップしたマンガをツイートすることも。

 

Instagram

河内瞬 (@kawauchisyun) • Instagram photos and videos

外からは見えにくい家事・育児の大変さや、主夫の現在とサラリーマン時代を対比した漫画などを描いています。 

 

■ブログ:文章記事メイン

■Twitter:主夫ネタ、その他考えたこと

■Instagram:漫画メイン

【スポンサーリンク】