専業主夫の日々

サラリーマンから専業主夫になった男の日常

【スポンサーリンク】

「母親は母親らしく」という言葉に違和感。子育てしていると日本は本当に窮屈

 

もっと母親らしくしなさい。

もっと母親らしくしなさい。

よく聞く言葉です。

この「母親らしく」とはなんだろう?

では父親は父親らしく、子供は子供らしく、老人は老人らしくしなければならないのか。

現在の日本はどうもそうらしい

現在の日本は「母親」というフィクションを本やメディアや周囲の人間から刷り込まれた結果、思考が停止しそうでなくてはいけないと勘違いをする。浅はかだとしか言いようが無い。

そして「型にはまった母親」らしくない人を除外しようとする。

(型にはまった○○らしくない人を除外しようとする行為は様々な場面で目撃する。)

ネットで叩き、友達と噂して叩く。いじめの構造と何一つ変わらないのだが、加害者は頭が悪いためそれに気付くことは出来ない。

多数派に在籍していればいじめられることはないし、安全な場所から石を投げるという容易に得られる快感を、人生で他に快感を得られない加害者が自分で止められる訳がない。

 

年齢至上主義は異常

若い方がいいと言う男も悪いが、女性でこだわっている人の方が多くない?

25になったらこの化粧はダメ。30過ぎたらこの服はダメ。

10代の頃はあれだけ校則が嫌だ嫌だと言っていたのに、年齢重ねたらみんな自分で決まりをつくっている(笑)

規則マンは勝手にやっていればいいと思うけど自分の規則を人に押し付けるな。

他人の足を引っ張るな。

結婚して嫌なのは奥さんの服装が地味になり、露出が減ることだと男同士ではよく話している。

男はいつまでも積極的に綺麗になろうとしている人が好きだし、40とかで露出しているのも悪くないものだ…笑

家族が気になるなら聞いてみて、猛烈なNGを出されない限りしたい恰好をすればよいと思う。というか家族すら別に気にする必要は無いと思う…

 

本人が一番自分を苦しめている

それに何より本人が母親なんだからと自分を雁字搦めにし過ぎている。

そうでなくとも日々の育児・家事にストレスが溜まるのに、さらにストレスを溜めても百害あって一利なし。

 

みんな他人のことを気にし過ぎ

皆人のことを気にし過ぎだよ。周りの意向より、自分の正直な気持ちにフォーカスした方がいいのはいくつになっても一緒だ。

子供が生まれたって人生の主役が自分なことに変わりはないのだから。

…それに他人の言葉を気にしていたら、俺は専業主夫を2年も続けていない。

f:id:s2m-k2h5:20170703080207p:plain

 

この「母親らしく」という固定観念については以前にも書きました。

この記事から約1年くらい経ったけど何も変わっていないと感じる。こういうのは変えるのに多大な労力と長すぎるくらいの時間が必要。本当に固定観念はくだらない

 

 

⇩Twitter⇩

河内瞬@専業主夫 (@syufu_desu) | Twitter

⇩Instagram⇩

河内瞬 (@kawauchisyun) • Instagram photos and videos

 

【スポンサーリンク】