専業主夫の日々

サラリーマンから専業主夫になった男の日常

【スポンサーリンク】

主夫は誰かがつくった料理が食べたい

 

f:id:s2m-k2h5:20170621032102p:plain

f:id:s2m-k2h5:20170621032204p:plain

 

主夫になるとわかること第一位。

料理めんどくせえええええええ

めんっどくさいよおお料理イイイイイ!!!

 

いやね、いいこともありますよ。

自分の好きな料理を作れるとか好みの味付けに出来るとか

家族が喜ぶとか楽しいとか色々ありますよ。

ただそのメリットを遥かに凌ぐめんどくささ

めんっどくせえええ料理!!!

毎日毎日修行かよ

土日は子供いるから三食用意とか用意するだけで土日消し飛ぶわ

もういかに食事の用意を時短できるかをずっと考えてて惣菜活用したり外食を積極的に利用したりもしたんだけど、なんか違うんですよね 味濃くて飽きる

誰かがつくってくれるって、本っっ当にありがたいよ

もう掃除洗濯皿洗い全てやるから、料理してくれたら他何も家事やらなくていいよってくらい比重が大きい (そんな中とある本を読んだら色々と気付きがあったので近々書きます)

 

ペッパー君に全自動調理機能ついたら即購入するわ…

 

 

⇩Twitter⇩

河内瞬@専業主夫 (@syufu_desu) | Twitter

⇩Instagram⇩

河内瞬 (@kawauchisyun) • Instagram photos and videos

ブログに載せる漫画・イラストの他にインスタ限定の一枚絵とか載せていきます。

 

【スポンサーリンク】