専業主夫の日々

サラリーマンから専業主夫になった男の日常

【スポンサーリンク】

保育園の面談で、次女の意外な姿を知ってしまった。。。

本日、保育園にて、「次女の保育面談」を

してきました。

f:id:s2m-k2h5:20160614170602j:plain

 

ちなみに、

「保育面談」って、あれです。

個別面談みたいなやつです(念のため)。

 

そこで保育士さんから聞いた、

「普段の保育園での次女の姿」が、

もう信じられないのですよ。。。

 

 

我が家では、人の言うことは聞かず、

完全なる、「暴れん坊将軍

 

一度暴れ始めると、手が付けられない。

必殺「目を見て、じっくり話を聞く」すら、

通用しない。

 

姉(長女)とは喧嘩ばかり。

そして、

長女は優しいので、反撃も手を抜く。

結果、いつも次女が勝つ。

 

とは言っても、

仲が悪いわけではなく、仲が良い時もあり、

その時は気持ち悪いくらいに

仲が良いのですけどね。。。笑

 

あと、、、散らかす。

まさに、「散らかし奉行」

ただ、長女と違って、片付けもするので、

その点は助かりますけど。。。

 

そんな毎日です。

どちらかというと大人しい長女とは、

まるで正反対。

「こうも違うのか!」と、日々驚嘆です

 

 

それが、

保育園での次女は、違うらしいのです。

保育士さんが言うには、、、

 

「先生の言うことはよく聞く。」

「友達と喧嘩しない。」

「ブッキングすると譲ってあげる。」

等々。。。

 

凡そ、

普段の家庭での姿からは想像出来ない。

私と保育士の先生とで、

反応が同じでしたからね。

 

「保育園での〇〇ちゃん(次女)は、

これこれ、こんな感じです。」(先生)

「えっ!?マジですか!?」(私)

「普段の自宅での姿は、

これこれ、こんな感じですね。」(私)

「えぇ!?ホントですか!?」(先生)

 

簡単に言うとこんな感じです。

二か所での姿が、どれだけ違うかが、

お分かり頂けるのではないでしょうか。

 

 

本人ではないので、

確かなことは言えませんが、

恐らく「使い分けている」のでしょうね

 

「ここでは、大人しくしておいた方が良い」

「ここでは、暴れても大丈夫。」

という感じに。

 

 

とはいえ、

保育園では「自分を殺している」と、

言えなくもないので、心配ですが。。。

 

もしかすると、

その反動で、家では「暴れん坊将軍」へ

変身するのかもしれませんけどね

 

しかし、

それで均衡を保っているのであれば、

無理に家では大人しくさせるのは、、、

逆に危険ですよね。

 

やはり、

「やりたいようにやらせるのが一番」

いうことでしょうかね。

 

子供は子供で、

「子供なりに色々と考えている」

みたいですしね。。。

 

 

難しいものですね。

是正した方が良い気もしますし、

しない方が良い気もします。

 

一体どちらが正解なのか。

もしかしたら、

どちらも不正解かもしれません。

 

ホント、

「子育ての疑問・不安」ってのは、

尽きないものですねぇ。。。

 

次女にとって、

このままが正解だったとして、

同じような状況の子にとっても、

それが正解と為りえるとは、限らない。

 

もっとも、

「正解の子育て」ってのが1つあるとして、

皆で、その「同じ子育て」をするってのも、

それはそれで、つまらないですけどね。

 

 

・・・人類が誕生してからどれくらいなのか

専門家ではないので、分かりませんが、

未だ「正解の子育て」が無い以上、

 

今後も、「手探り」でいくしか

ないのでしょうね

 

ということで、、、

明日からも引き続き、

「子育て」を頑張ろう!

 

 

以上、こんなところで本日は失礼を。

最後までお読み頂き、

ありがとうございました。

ではでは~。

※コメント等、遠慮なくどうぞ~(^^)/

Twitterは⇩から。

通りすがりの専業主夫 (@syuhu_ha_taihen) | Twitter

 

 

>お知らせ<

今後、このくらいの時間に、更新するように

させて頂きたいと思います。

どうぞ、よろしくです~m(__)m

【スポンサーリンク】