専業主夫の日々

サラリーマンから専業主夫になった男の日常

【スポンサーリンク】

「家事+育児」でなく、「家事=育児」にすれば、何とかなる、、、はずf(^_^;まぁ、とにかくやってみようか!!

日に日に、どんどん暖かくなっております。

本日も快晴。

f:id:s2m-k2h5:20160426102306j:plain

干した洗濯物は1時間程でほぼ乾く。

f:id:s2m-k2h5:20160426102021j:plain

いや~、助かります。

 

しかし、、、

日に日に、日も長くなっている。

つまり、、、

「外での活動時間が長くなる」ということ。

それは、、、

子供が帰ってきたら、「ほぼ何も出来ない」ということを意味する。

だってね、、、

外が強風でも関係なしに飛び出して行く(⇩)のが子供だもの。

92-output.hatenablog.com

 

 

 

・・・主夫になって、季節の好みが変わったぜ。

春・夏は嫌いだ。

特に夏!

お天道様、働き者なのも考え物でっせ!!

そして、お月様。

怠けすぎや!!!

 

7時頃まで明るいとか、、、鬼かぁ!?(X₀X)

子供にとって、明るいうちは「遊べる時間」だ。

そこに、「空腹」という概念は存在しない。

 

もっとも、まだそこまで日は長くはないが、

いずれ「無慈悲な日々」はやって来る(-_-)

watasiha,subetewosutete,nigedasitaiyo...

 

4時には帰って来るんだ。

「散らかし奉行」で、不機嫌モードを発動すると「破壊神」になるチビッ子が!

それまでに全てを終わらせなければならない。

終わらせなければならないが、、、

そんなの無理や~~~!!!(;T_T;)

 

4時までに「夕飯の支度」まで終わらせるとか、無理だよ!

それじゃあ、自分の時間が皆無になるよ。。。

・・・💡!そうだ!家事ロボットになろう。。。

f:id:s2m-k2h5:20160426103014j:plain

ワタシハ、カジロボットダロボ。

・・・空しい(T-T)

 

 

 

まぁ、効率よくやるしかないよねぇ。

長女がもうちょっと大きくなれば、色々と手伝ってもらったり、一緒に料理をしたり、、、

 

・・・

・・・

・・・ん?

すれば良いんじゃね!?f(^_^;

 

2年生になったしな。

そうだ。そうしよう。手伝ってもらおう。

早速今日からやってもらおうかな。

 

・・・最初から上手く出来るわけないが、

そのうち戦力に数えられるようになるだろからな(^_^)

その日まで、何とか耐えれば、、、私の勝ちだ。

それに、長女の「女子力」が高まるじゃん?笑

 

しかし、そうなると次女が問題。

「私も~!!!」と言い出すに違いない。

さて、これをどうするか。。。

 

う~ん。。。

何も良い案が思いつかない。汗

困った。。。

 

皿・箸を並べたり、テーブル拭いたり、出来そうなことをしてもらうか。

f:id:s2m-k2h5:20160426105906j:plain

「お姉ちゃんと同じが良い!!!」とか言い出すかなぁ。。。

 

・・・いや、そもそも出来た料理を、片っ端から食べそうだ(゜゜;)

だって、次女のお腹の中は、「底なし沼」だもの(⇩)。笑

92-output.hatenablog.com

・・・危険だなぁ。汗

 

では、この難問を、、、出たとこ勝負で、何とか乗り切ろう。笑

だって、

子供は予想外の行動しかとらないもの。

 

事前に策を巡らせても、斜め上の行動で全部破っていくのだもの。

対策とか無理やで!

 

 

 

 

・・・という感じで、問題を先送りしてみる。笑

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ではでは~。

 

【スポンサーリンク】