専業主夫になって経験したあれこれ。

世の中には、経験してみないと分からないことがたくさんある。

【スポンサーリンク】

晴れたな。。。主夫の本領を発揮してやろうじゃないか!

最近「育児ネタ」が多かったので、今回は久しぶりに「主夫ネタ」を。

ということで、快晴なので、洗えるものは何でも洗ってやる!と決意を新たに、主夫業スタートしたわけですな。

そして、休憩がてら、ブログ更新、と。

f:id:s2m-k2h5:20160407112332j:plain

 

 

 

 

本日は、朝からこんな感じ。

 

 

快晴が私に「洗濯をしろ」と言って来る。

なので、普段の洗濯物から、毛布、布団のシーツ、カーテン、座布団、、、あっ!あと靴もだな。

子供の靴は、すぐ真っ黒になるからね。。。f(^_^;

これらを、とにかく洗う。

 

まぁ、靴は洗濯機では洗わないけど。

でも、世の中便利な道具がありまして、靴用の洗濯ネットなるもの(⇩)が存在する。

f:id:s2m-k2h5:20160413103501j:plain

今まで気にしたことなかったけど、この前売ってるのを始めて見た。

そんなものがあるなんて知らなかったので、衝撃だった(゜□゜;)

・・・急いでいたので買えなかったけど、あれはあると便利そうだ。

 

 

あとは掃除機、掃き掃除、ブラシでの狭いところの掃除、等々。

洗濯機を回してる間にいかに手早く作業をこなしていくかが重要。

 

そう、、、まるで「ロボット」のように、一切の無駄を省いて。

f:id:s2m-k2h5:20160413104911j:plain

しかも、こっちは障害物も乗り越えられる優れもの。笑

 

そして、心を無にして、ただただ目の前の「ゴミ共」を殲滅していく。

子供達に向ける笑顔とは真逆の「鬼のような形相」で。

 

 

「カビ?」「ゴキ?」

そんなもの、我が陣地に入り込む隙間は存在しない。

 

 

掃除の次に掃除の、そのまた次に掃除だ。

・・・右腕がフランキーみたいになりそうだぜ。笑

f:id:s2m-k2h5:20160413105726j:plain

 

 

掃除の合間に、洗濯機が止まれば、洗濯物を出し、干し、また洗濯物を突っ込み、回す。

で、また掃除に戻り、、、の繰り返し。

午前中、これを黙々と一人でこなしていた。

正に、「主夫の本領」を発揮したぜ。。。

 

そして、、、

午後も引き続き、黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々黙々とこなすのさ。。。 

 

 

 

・・・はっきり言おう!

心を無にしないと、とてもやってられない。(T_T)

主夫とは、孤独なのだ。。。

おまけに、理解されにくいっていうね。

 

「楽しみ」と言えば、キレイになった状態を見ながら、にやけることくらいだな。笑

それと、「キレイ」にしてやったぜ!という達成感か。

 

しかし、それも夕方にはリセットされる。

何故なら、、、

可愛くも、はた迷惑な「散らかし奉行」達が帰って来るからだ。

 

そして、

そんな毎日に、「主夫の鑑」と自画自賛するほど(笑)に慣れた私は、

明日からも、終わることのない「主夫業」を、はりきって続けていくのでありますb(≧▽≦)d

 

まるで家・・・ん?

豚とかは「家畜」

従業員は「社畜」。

じゃあ、私は、、、何だ???

何か「家畜」が一番合いそうだけど、それは死んでもやだ。笑

主夫だから、「主畜」?

それも、ピンとこないな。

むむむ。。。

まぁ、そのうち良いのが見つかるでしょう!

それまでは、保留ということで。。。f(^_^;

 

 

 

本日は、こんなところで。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ではでは~。

【スポンサーリンク】